コバルト文庫<br> 真皓き残響 妖刀乱舞〈上〉―炎の蜃気楼(ミラージュ)邂逅編2

電子版価格 ¥528
  • 電書あり

コバルト文庫
真皓き残響 妖刀乱舞〈上〉―炎の蜃気楼(ミラージュ)邂逅編2

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 240p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784086148597
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

別行動をしていた勝長から、景虎と直江は奇妙な噂を聞いた。妖刀による、刃傷事件が相次いでいるというのだ。妖刀はあまりの多さに『狂刀』と呼ばれ、それは景勝の陣中においても騒ぎをおこしていた。景虎たちは、その事件を調べるため府内に戻る。だがそこで、暴力沙汰を起こしていた少年が「狂刀は景虎公とおれたちがバラまいた」と叫ぶのを聞いて…!?炎の蜃気楼(ミラージュ)邂逅編2、待望の文庫化。

著者等紹介

桑原水菜[クワバラミズナ]
9月23日千葉県生まれ。天秤座。O型。中央大学文学部史学科卒業。1989年下期コバルト読者大賞を受賞
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。