• ポイントキャンペーン

コバルト文庫
風雲縛魔伝〈7〉北斗復活!の巻

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 285p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784086007054
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

神剣“北斗”とともに風音と天丸が消えて一年。“北斗”復活を断念するよう幸村から命じられた葛葉だが、男女の生き神様の噂を聞き日向・高千穂峰に向かう。そこでは天孫アマテラスの子である生き神様のもとで新しい国が作られようとしていた。真田の忍び、服部忍軍が集結する中、最後の鬼神を見た葛葉。高千穂峰から“北斗”の閃光が放たれる。風音、葛葉の運命は!?『風雲縛魔伝』最終巻。

著者等紹介

桑原水菜[クワバラミズナ]
9月23日千葉県生まれ。中央大学文学部史学科卒業。1989年下期コバルト読者大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

かえ☆★★

2
中古で買った本です。これだけ持っていなかったので、ラスト気になって買ってしまいました。さすがラスト!登場人物が豪華です。これを読んだら、真田十勇士の何かを読みたくなりました。次はこっち方面に手を出そうか・・・。2020/07/14

eddy

2
桑原さんはちゃんと完結させるのだけはエライよなー2015/11/28

王朱

1
無事、終焉を見られてホッとしたけど、6巻~この最終巻にかけて、壮大な暴露話が目白押しで息つく暇もなかった。 桑原さんが訳しているとはいえ、コレほんとは桑原さんのオリジナルじゃないの?と疑問視したくなる程に、オチ含めて根底にミズナイズムが満載だった。2012/10/08

沙ク

1
出雲に行ってから核心部分に触れ、お騒がせ御一行様のやりとりが見れず淋しい思いもしましたが、最後はらしく終わってくれてよかったです。どこかのあとがきで触れていた、才蔵と普賢の過去話(番外編)も読みたかったなー。2012/10/29

なんも

1
1巻からだんだん重くなっていってどうなることかと思ったし、他の作品の片手間に書かれた感じがあって発行は遅いし…無事終わってほっとしたのを覚えてるw ひよっこくノ一たちはこれからも、というかこれ以後は平凡な人生歩んでほしいなぁ。才蔵好きだったんで、生死が気になる。2005/12/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/395344

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。