ヒーロー文庫<br> 康太の異世界ごはん〈4〉

個数:
電子版価格 ¥704
  • 電書あり

ヒーロー文庫
康太の異世界ごはん〈4〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年03月01日 21時44分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 383p/高さ 16cm
  • 商品コード 9784074347735
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

大人気食ラノベ第4弾。里山でウェディングケーキ!? 居酒屋店主が作り出す、領主の四季の思い出のメニューとは?

中野在太[ナカノアルタ]
著・文・その他

七和禮[シチワレイ]
イラスト

内容説明

小さな、けれど平穏な踏鞴家給地の日々は永遠には続かない。ミリシアとビスフィは、本来の目的であった商談をしに領主館に向かう。一度は殺されかけた康太もまた、この踏鞴家給地を料理の力で救うため同行した。そこで話を聞いた康太は、全てを失った月句のために、踏鞴家給地の食材を使い、思い出の饗宴でもてなすことを決める。ぶどう酒色の春。夏にたなびく淡雪。紅に染まる秋。冬は白く、あたたかく。四季の記憶を料理に呼び起こされ、月句は過去と向き合っていく。そして、康太も新たな旅立ちを決めていた。若き居酒屋店主にエルフの娘、夢を見る商人、知識欲に取り憑かれた少年…それぞれが選ぶ道とは―。大人気食ラノベ第4弾!居酒屋店主が作り出す四季の思い出のメニューとは?

著者等紹介

中野在太[ナカノアルタ]
『康太の異世界ごはん』にてデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。