売りたい気持ちと買いたい気持ちをつなぐ技術―魔法のPOP&ディスプレイ

電子版価格
¥396
  • 電書あり

売りたい気持ちと買いたい気持ちをつなぐ技術―魔法のPOP&ディスプレイ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 141p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784074025374
  • NDC分類 024
  • Cコード C2071

出版社内容情報

数々の店頭装飾コンテストで優勝、テレビや新聞で話題の書店員がすぐに使えるPOPとディスプレイの作り方をていねいに解説。

内容説明

誰でもできる!今度こそ続けられる!仲間と一緒に作れる!テレビや新聞でいま話題の書店員がいままでになかった発想法とPOP&ディスプレイ術を完全公開!!!

目次

1 私がPOP&ディスプレイを作る理由
2 POP&ディスプレイ作りの前に大切な4つのこと
3 POPの作り方
4 応用編 立体ディスプレイの作り方
番外編 まだまだある!ディスプレイ作りの裏ワザ
5 私たちが実感するPOPのチカラ
あとがきにかえて 「本のがんこ堂」とPOP&ディスプレイ

著者等紹介

西原健太[ニシハラケンタ]
1982年滋賀県大津市生まれ。「本のがんこ堂」唐崎店店長。2006年に「本のがんこ堂」アルバイト、08年に社員、09年より同店店長。07年「角川文庫の夏フェア」ディスプレイ部門「グランプリ」、08年「金賞」、09年「グランプリ」、10年「金賞」受賞。同年「小学一年生」装飾コンテスト「全国1位」。11年文芸社「自分の説明書」装飾コンテスト「全国1位」、13年講談社「進撃の巨人」装飾コンテスト「全国3位」、日販大型High‐Profit企画「ランチのアッコちゃん」関西岡山支社店頭陳列コンテスト「大賞」、13‐14年、14‐15年ともに小コレ!「全国2位」など、数々の装飾コンテストで輝かしい成績をおさめている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ツバメマン★こち亀読破中

22
POPの達人、がんこ堂書店唐崎店の西原店長が、書店におけるPOPとディスプレイのノウハウを惜しみ無く解説する。書店で熱いPOPや作り込んだディスプレイがきっかけとなり手に取った本も数知れず、毎日溢れる新刊を捌きながら空いた時間でPOPを書き、ディスプレイを考える書店員さんには本当に頭が下がります。ネットで目的買いも良いけれど、思わぬ本に出会うことが出来る書店通いはやめられません~。本屋さん好き(読メやってるほぼ全て?)の方も読んで面白い1冊だと思います。2016/03/07

いたいけなべあ

8
表紙が「ランチのアッコちゃん」ってところがまたいい。 POPのかき方、ペンの使い方、参考になる。 2016/01/28

あちこ

5
わたし用に借りた本。画像がたっぷりで分かりやすい。書店員さん向けに講演会もあっているんだね。衝動買いさせる威力のあるPOPって、本好きにとっては脅威なんだけどもね。お金も本棚も、いくらあっても足りないもんね…2016/03/14

まさむね

5
「本のがんこ堂」のPOP職人店長、西原さんのPOPノウハウ本。ただの見本集ではなく、なぜ作るのか、どういう効果があるかの総論から、用紙の大きさなどのこだわりまで解説されている。実例POPはテンプレものもあるが、ほぼ全てが違った作りになってるのが凄い。自分がこういうの苦手なので羨ましい。すぐに真似できるとはとても思えないけど、参考になります。2016/01/31

marukuso

3
本を売るためにとんでもない熱量を込めてディスプレイする。もはやアートの領域だ。popとかディスプレイってこんな感じでやるのかと感心。簡単な作り方を教えてくれます。2016/04/06

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/10204082
  • ご注意事項