ヘモグロビンA1cがぐんぐん下がる“糖尿病”かんたん自力療法77

個数:
  • ポイントキャンペーン

ヘモグロビンA1cがぐんぐん下がる“糖尿病”かんたん自力療法77

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2016年12月10日 14時02分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 191p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784072985830
  • NDC分類 493.12

内容説明

血糖値ではダメ!ヘモグロビンA1cを下げなければ。糖尿病改善の決め手「ヘモグロビンA1c」が思いっきり下がる本。「ヘモグロビンA1c」を自ら下げた医師・専門家の貴重な体験を紹介。「ヘモグロビンA1c」がらくらく下がる簡単な療法がぎっしり詰まった一冊です。

目次

1 完全図解ヘモグロビンA1cとは糖尿病治療になぜこれほど重要なのか(糖尿病はなぜこれほど恐れられる病気なのだろう1 日本中で急増している;糖尿病はなぜこれほど恐れられる病気なのだろう2 危険な合併症が待ち受けている ほか)
2 ヘモグロビンA1cを自ら下げた医師・専門家の貴重な体験集(“3つの習慣”で体重が52kg減り、ヘモグロビンA1cは11%から4・2%に改善;陰陽の偏りを中和する“ねぎのひげ根入り小豆かぼちゃ”で血糖値が256→100mg/dlに下がって安定 ほか)
3 ぺたんこお腹が実現できる食事のコツ(糖質制限1 糖質の多い炭水化物=主食を控えるだけで血糖値がぐんぐん下がる;糖質制限2 食材を焼く、炒める、揚げると悪玉物質が発生。生で食べられるものは、「そのまま」食べる ほか)
4 食べても「ヘモグロビンA1c」が下がる簡単な知恵(“納豆”には糖尿病を改善する成分が豊富。動脈硬化や高血圧も改善するので脳梗塞や心筋梗塞も予防できる;“するめ”に含まれるアルギニンが、インスリンの分泌を促して効きめもグンとアップさせる ほか)
5 ヘモグロビンA1cを下げられる簡単動作とツボ・マッサージ(酸素を多くとり込む運動がブドウ糖を消費して、ヘモグロビンA1cを減らす!おすすめは“歩くこと”;“エアなわとび”は室内で簡単にできる有酸素運動で、血糖値を下げて老化も抑える ほか)

出版社内容情報

糖尿病改善の決め手「ヘモグロビンA1c」が思いっきり下がる本。「血糖値」じゃダメなんだ、「ヘモグロビンA1c」を下げよう!