• ポイントキャンペーン

セレクトbooks
体にやさしいマクロビオティックごはん おいしいレシピ

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 111p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784072550656
  • NDC分類 596

内容説明

マクロビオティックに興味を持って、穀物菜食を始めてみたら体調がとてもいい、四季折々のしゅんを生かした料理がおいしくて、野菜をじっくり味わうようになった、だからもう少しくわしく知りたい―陰と陽ってどういうこと?体質に合わせた食事ってどんな食事?季節ごとに調理法を変えるの?…はじめの一歩を踏み出したかたのこんな疑問にわかりやすく答えます。必要な知識をやさしくコンパクトにまとめてあるから、今日からスタートする初心者のかたもどうぞ。

目次

マクロビオティックは、自然環境と共存しながら健康に生きるための食事法
マクロビオティックとは陰陽のルールにのっとったバランス食
季節の献立
おかずを兼ねたごちそう玄米ごはん
洋食メニューがよく似合う雑穀料理
おかずになる汁&スープ
畑の肉でタンパク質満点!主菜になるおかず
穀物、野菜、豆、果物で作るスナック&スイーツ
マクロビオティックの基本調理
マクロビオティックここが疑問・ここが心配

著者紹介

石澤清美[イシザワキヨミ]
料理研究家。出版社勤務ののち、料理編集者を経て料理研究家に。雑誌や書籍などで活躍中。身近な素材を使った、身体にいい家庭料理やお菓子に定評がある

野口節子[ノグチセツコ]
管理栄養士。島村トータル・ケア・クリニックにて栄養食事指導を担当。国立病院・国立がんセンター在職中は栄養管理の理論と実践の一貫性を目ざした指導を実施。現在は自然環境と身体の調和、中国の易の陰陽論を反映させた自然食、マクロビオティック正食医学講座を学び、現代栄養学との融合を目ざした指導を実践。平成14年、リマ・クッキングスクール師範科修了。同年18年4月、東京医療保健大学医療栄養学科教授就任(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)