• ポイントキャンペーン

話題のマカで赤ちゃんができた

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 190p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784072310014
  • NDC分類 495.48

内容説明

本書は、不妊の最新治療がどのようにして行われているのか、ということをわかりやすく説明し、不妊治療で思ったような成果が得られないときでも、あきらめずにマカを飲むことで体のホルモンの分泌と生殖機能を活性化させ、自然に妊娠することができる、ということを、体験者の実例をあげながら紹介するものです。

目次

1 知っていますか?マカのパワー
2 なぜ赤ちゃんができないの?
3 不妊症をチェックしよう
4 女性の不妊症の最新治療法
5 男性が原因の不妊症の最新治療法
6 不妊症の治療を受けていても妊娠できないとき
7 アンデスに伝わる生薬マカが不妊症を改善する
8 マカとの出合い
9 不妊症Q&A

著者紹介

小野倫一[オノミスカズ]
1941年、東京に生まれる。日本大学医学部卒業後、同大学院にて産婦人科学専攻。その後、日本大学医学部附属板橋病院産婦人科教室、目黒厚生中央病院産婦人科をへて、板橋医師会病院産婦人科部長を務める。1980年に川口市立川口市民病院産婦人科部長として勤務するかたわら、日本大学医学部兼任講師。1985年、小野産婦人科を開業。1996年に医療法人社団清倫会を設立し、理事長に就任する

出版社内容情報

「天然の妊娠促進剤」「自然のバイアグラ」とも呼ばれる、話題の根菜・マカの不妊解消メカニズムを明らかにし、赤ちゃんが出来た方々の声を紹介した、待望・必読の1冊。

マカは、南米ペルーのアンデス地方に古来伝わる、カブに似た形状の根菜。滋養強壮に効果のある薬草・生薬として、数千年から、貴族層を中心に広く用いられてきた。最新の栄養学的な検証でも、カロチンやビタミンB群などのビタミン類、リンや鉄などのミネラル類が豊富なことが判明。ストレス、肉体疲労、記憶力の減退、栄養不良状態の解消、健康増進に優れた効果のあることが明らかになっている。NASA(アメリカ航空宇宙局)の科学者たちが、宇宙食の素材として、このマカに注目しているという最近のニュースは、その高い栄養価と、無限の可能性を証明していると言える。また、マカは、「天然の妊娠促進剤」「自然のバイアグラ」とも呼ばれているように、ホルモンの分泌をはじめ、生殖機能の働きを活発にするアルカロイドなどの有効成分を豊富に含んでいるので、受胎・妊娠を促進。日本でも、多くの産婦人科専門医が不妊治療の補助食品として用い、不妊症カップルの悩み解消に大きな効果を上げている。本書は、そのマカの全てを明らかにし、実際に子供が出来た方々の声を紹介した初めての書籍