休み時間シリーズ<br> 休み時間の細胞生物学―1テーマ10分 (第2版)

個数:
電子版価格
¥2,420
  • 電書あり

休み時間シリーズ
休み時間の細胞生物学―1テーマ10分 (第2版)

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2024年04月16日 04時43分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ A5判/ページ数 192p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784065317877
  • NDC分類 463
  • Cコード C3345

出版社内容情報

★1テーマ10分!★

全学生に知ってほしい細胞のしくみを全64項目に凝縮。
複雑な細胞の情報伝達や細胞周期のしくみも、
フルカラーイラストと充実した章末問題でよく分かる!
医学、薬学、工学、農学などのさまざまな分野に活かせる1冊!

【こんな人におすすめです】
●ちょっとの合間に勉強したい!
●分厚い翻訳書は難しすぎて困る!
●細胞生物学を学び直したい!

【目 次】
Chapter 1 細胞とは
Chapter 2 細胞を構成する物質
Chapter 3 DNAと遺伝子
Chapter 4 生体膜と輸送
Chapter 5 エネルギーを得るしくみ
Chapter 6 細胞の情報伝達
Chapter 7 細胞骨格
Chapter 8 細胞周期と細胞分裂
Chapter 9 細胞の死
Chapter 10 細胞がつくる社会

内容説明

充実した章末問題で、理解度を高める!64項目の積み重ねでマスター!

目次

1 細胞とは
2 細胞を構成する物質
3 DNAと遺伝子
4 生体膜と輸送
5 エネルギーを得るしくみ
6 細胞の情報伝達
7 細胞骨格
8 細胞周期と細胞分裂
9 細胞の死
10 細胞がつくる社会

著者等紹介

坪井貴司[ツボイタカシ]
浜松医科大学大学院医学系研究科博士課程修了。博士(医学)。現在、東京大学大学院総合文化研究科教授。日本生理学会奨励賞、日本神経科学学会奨励賞、文部科学大臣表彰若手科学者賞を受賞。専門は、分泌生理学、内分泌学、神経科学。基礎・応用の両面から、腸内細菌がどのように腸管のホルモン分泌機能を調節し、摂食や認知機能を制御するのか研究している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

kitten

9
図書館本。休み時間シリーズから、学生の時に苦労して覚えた細胞生物学。うーん、懐かしいけど、細かい用語は全部忘れてるな。すべての生物学の基礎にあたる。高校生物の範囲なんだろうけど、私は高校で生物とってなかったからなあ。読み解くのに苦労した。もう少し、興味のもてる分野にしないと。2024/03/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21439833
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。