モーニングKC<br> 水曜日のシネマ 〈1〉

電子版価格 ¥660
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

モーニングKC
水曜日のシネマ 〈1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 192p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784065128824
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

初めて好きになったひとは、24歳年上でした。美しい言葉と繊細な心理描写で紡がれる、歳の差恋愛ストーリー。初めての一人暮らし、初めてのアルバイト、初めての恋愛――。映画をあまり知らないままレンタルビデオ店でのバイトを始めた大学1年生の藤田奈緒(18歳)は、店長の奥田一平(42歳)から毎週水曜日におすすめの作品を教えてもらうことになった。一緒に観ていくうちに、徐々に縮まる心の距離。彼が教えてくれたのは映画鑑賞のおもしろさと初めての恋。

野原 多央[ノハラ タオ]
著・文・その他

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

トラシショウ。

28
「・・・俺は大人(オジサン)だから、女の子とそーいうトコ行くのに言い訳や建前がいるんだよ」「・・・私は子供だから、気持ちが動けば何でも出来ます」。紀伊国屋書店にて平積みから手に取る。大学生になって初めてレンタルビデオ店のバイトを始めた藤田奈央。映画について無知な彼女を見かねた店長・奥田から、ふとしたきっかけで仕事終わりの毎週水曜日の夜、店の事務所で共に映画を見る事に。知らなかった映画の魅力について知りながら、いつしか奥田への想いを募らせていく奈央だが・・・。映画を巡る瑞々しい青春もの(以下コメ欄に余談)。2019/06/01

ソラ

22
映画は普段見ないけれど題材として面白そうと思って購入。 映画成分はそんなに濃厚じゃなくて、普通に恋愛マンガという感じでバランスとしてちょうど良いんじゃないかなと思う。2018/09/17

流之助

19
年の差恋愛を挟んではいるが、しっかりとした名画紹介。こんなふうに、自分がいいと思った趣味に共感して良いって言って貰えたら嬉しいだろうな。ちなみに、私は近年映画館が集中できないので(人の出す音だけでなく気配にすら)もっぱら家で鑑賞するスタイルです。2019/10/29

美月0217

16
★★★映画を見ない女の子がレンタルビデオ屋でバイト・・ 色々な映画紹介あり・・2019/03/20

花乃雪音

15
バイト先のレンタルビデオショップの店長のおじさん(奥田)とバイトの女の子(奈緒)のラブストーリー。設定からどうしても眉月じゅん『恋は雨上がりのように』と比較してしまう。本作は『木根さんの1人でキネマ』や『シネマこんぷれっくす!』『邦画プレゼン女子高生 邦キチ!映子さん』のように映画を語る作品というよりメインのラブストーリーに『ニューシネマパラダイス』や『BTTF』といった映画のストーリーを重ねて表現している。2019/06/17

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13073630

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。