マガジンエッジコミックス<br> オーク編集と女騎士マンガ家さん 〈1〉

電子版価格 ¥660
  • 電書あり

マガジンエッジコミックス
オーク編集と女騎士マンガ家さん 〈1〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ コミック判/ページ数 144p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784065127407
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C9979

出版社内容情報

イェルドは異世界より上京し、出版社で働くオーク。豆腐メンタルな女騎士・アンネリースと共にヒット作目指してマンガを創る!異世界に嫌気がさしたオーク・イェルドは、単身上京しマンガ編集者に。ある日、ボツを告げる度「くっころ」を連発する女騎士が持ち込みにやってきた!? 他にもアシスタントとして召喚された触手や、マンガ製作に便利な機能を持つスライム娘等々、奇妙な人々(?)と共にマンガを創る! ファンタジー世界の住人による、変にリアルなお仕事コメディ!!

佐藤 貴文[サトウ タカフミ]
著・文・その他

インド僧[インドソウ]
原著

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

あうたん

5
普通に面白かった。女騎士のメンタルは弱すぎで、今までどうやって生き延びたのは謎過ぎwそしてオークの仕事熱心はさすがプロって感じがします。2020/03/02

祐樹一依

2
【○】くっ殺が多すぎる。2019/11/07

オズ

2
この前はインカ帝国さんによる漫画を読んだけど、今度はインド僧さん原作、佐藤貴文さん作画。よかった作画の方は普通のPNだ。なんなら本名でしょうか。絵がかわいい。そして意外とオークが真剣に編集者の職務を果たしている。出オチで終わらずに、ギャグもたたみかけるようにやってきて笑えた。しかしこのオークと女騎士という題材はハイコンテクストなファンタジーだ。ハイファンタジーだ!今ならkindleで『編集王』も読めるのでガチめなのが読みたい人はそちらもチェックしてみてください。2019/10/06

ひいろ

1
時代背景がウケる2019/11/07

権田原

1
まずギャグが面白い! チョイエロも結構嬉しいし、 マンガ業界ネタではほろっと感動させてくれます! オススメです!2018/08/12

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13033974

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。