講談社KK文庫<br> 小説 はたらく細胞

個数:
電子版価格
¥710
  • 電書あり

講談社KK文庫
小説 はたらく細胞

  • ウェブストアに66冊在庫がございます。(2024年06月23日 13時38分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 176p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784065117187
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

出版社内容情報

大ベストセラーの体内細胞擬人化漫画『はたらく細胞』を、ノベライズ!累計150万部を超えるベストセラーとなった
体内細胞擬人化漫画、『はたらく細胞』。
その数一人あたり、およそ37兆個。
細胞の数だけ仕事(ドラマ)がある!
そのおもしろさをぎゅーっと詰め込んだ小説ができました!

けがをして、血が出たーすり傷ー
はーっくしょん!ーくしゃみー
だるくて熱が出て大変ーインフルエンザー
鼻水がとまらないー花粉症ー
注射は痛い。でも役に立つーおたふくかぜー
暑くて気分が悪いー熱中症ー


時海 結以[トキウミ ユイ]
著・文・その他

清水 茜[シミズ アカネ]
原著

内容説明

その数、ひとりあたりおよそ37兆個(新説)。あなたの体の中で今日もはたらく、細胞たちの物語!細菌に襲われそうになった、新米で方向音痴の赤血球。助けてくれたのは、クールで眼光するどい白血球さん。赤血球は体内に酸素などを運び、白血球は細菌などをやっつける仕事をしています。すり傷、インフルエンザ、花粉症、熱中症…。小さな小さな細胞たちにつぎつぎふりかかる災難を、おもしろく描いた大人気漫画が、楽しい小説になりました!

著者等紹介

時海結以[トキウミユイ]
長野県生まれ。遺跡の発掘や歴史・民俗資料の調査研究にたずさわった後、2003年『業多姫』(富士見書房)で作家デビュー。日本児童文学者協会、日本民話の会所属

清水茜[シミズアカネ]
1994年、東京都生まれ。第27回少年シリウス新人賞にて大賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

クラミ♬

22
自分の体の中で、日々こんなことが起こっていたなんて!細胞の皆さま、本日もよろしくお願いします⭐︎2023/10/21

いくら丼

18
1章の時点で感動して……凄い、これが噂の、『はたらく細胞』……。もうちょっと自分の身体大事にしよう、って、思いました。傷ついても治るから良いやとか、思っちゃうタイプなので……過保護にしても、記憶細胞とかB細胞を思うと微妙かもしれないけど、例えば怪我に気をつけるとか、あまりにも常に戦闘ばかりにならないようにするとか、発熱した時は細胞を労るとか……そういうことは、ちょっとずつ気をつけたいなって。途中から現代医学もありましたがそれがまた良くて、最終章では若干涙ぐんでしまいました。凄いなあ……。2022/03/07

雨巫女。@新潮部

17
《私-図書館》アニメ化もされてるんですね。私の中の赤血球さん、白血球さんもいるんだろうな。きっと二人みたいに頑張ってるんだろうなあ。2020/12/24

美夜

12
#ブックサンタ 2021 寄付用に購入。漫画「はたらく細胞」のノベライズです。小学校中学年を想定して買いました。私が小学生だったらこれ欲しかっただろうなと思ったので、受け取ったお子様が喜んでくれるといいなと思います。2021/12/02

ジャック

10
小説オリジナルのエピソードあるのかなと期待して買ったのですが、原作やアニメと順番は違うだけであとは全く一緒だったので正直ガッカリしました。まぁ、所々原作には無い解説が入ってたのは良かったですけど····。人気出たから便乗して販売しちゃえ感が否めないですねー。2018/11/22

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12894072
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。