月刊少年マガジンKC<br> C.M.B.森羅博物館の事件目録 〈34〉

個数:
電子版価格 ¥432
  • 電書あり

月刊少年マガジンKC
C.M.B.森羅博物館の事件目録 〈34〉

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ コミック判/高さ 18cm
  • 商品コード 9784063925654
  • Cコード C9979

出版社内容情報

かつて恋したエクアドルの魔女の元へ、元「勝ち組」の男は旅立った――博物館長探偵・森羅、歴史と謎の結び目を追って南米へ!「日本は戦争に勝った」と信じる「勝ち組」の青年と、エクアドルの妖しき“魔女”。70年前のアマゾンで花開いた恋が、男を再び南米へと呼んだ。魔女が彼に残した「宝」とは何なのか? 遥か南米の地で歴史と謎が絡み合う壮大なる前後編「マリアナの幻想」ほか2編収録!!

1920年代、墜落したはずの飛行機が消滅・・・・幻の機体はいずこ?「消滅飛行」
脱サラしてタダで家を借りたカップル、謎のお面の人物に邪魔をされ!?「古屋」

85歳の老人が「エクアドルに魔女に会いに行く」という置き手紙と不思議な彫刻を残して姿を消した。どうやら老人は、かつて日系移民として南米に渡った時に出会った女性を訪ねて、「魔女の宝」を探しに行ったらしいのだが‥‥? 遥か南米の地で歴史と謎が絡み合う壮大なる前後編「マリアナの幻想」ほか2編収録!!

加藤 元浩[カトウ モトヒロ]
1997年から「マガジンGREAT」にて『Q.E.D.―証明終了―』を、並行して2005年から「月刊少年マガジン」にて『C.M.B. 森羅博物館の事件目録』を連載。2015年「マガジンR」にて『Q.E.D. iff ―証明終了―』連載開始。その他代表作に『ロケットマン』など。2016年に初のミステリ小説『捕まえたもん勝ち! 七夕菊乃の捜査報告書』を発表。