講談社ラノベ文庫<br> ストレンジ・エッジ〈2〉―偽りの聖女と巡る想い

個数:
電子版価格 ¥540
  • 電書あり

講談社ラノベ文庫
ストレンジ・エッジ〈2〉―偽りの聖女と巡る想い

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお受けできません)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 278p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784063753806
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

魔人ジルスとの戦いの後、加賀見廉士は魔女族の少女アルティとともに、イニオール魔導術学園への転入を果たしていた。もちろん目当ては、ステア神器―廉士が元の世界へ帰るための手がかり。廉士は、異世界での学園生活に違和感と懐かしさを抱きつつ、神器の情報を集めようとする。しかし転入早々、隣席の級友に驚愕したり、学園長の孫娘に目をつけられたりと、探索は順調には進まない。そこへさらに、予言の聖女であるユーレットが視察にやってきて―!?それぞれが、おのれの運命を切り開く!!第2回講談社ラノベチャレンジカップ“佳作”受賞作、第2弾!

著者紹介

椿博太[ツバキヒロタ]
第2回講談社ラノベチャレンジカップで佳作を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

現実、未来、そして偽り。交錯する想いとは裏腹に、蘇る――過去?!

魔人ジルスとの戦いの後、加賀見廉士は魔女族の少女アルティとともに、イニオール魔導術学園への転入を果たしていた。もちろん目当ては、ステア神器――廉士が元の世界へ帰るための手がかり。廉士は、異世界での学園生活に違和感と懐かしさを抱きつつ、神器の情報を集めようとする。しかし転入早々、隣席の級友に驚愕したり、学園長の孫娘に目をつけられたりと、探索は順調には進まない。そこへさらに、予言の聖女であるユーレットが視察にやってきて――!?
「わたしは、無力です」
「私に出来ることなんて、それくらいだから」
「戻りたい、けど……」
それぞれが、おのれの運命を切り開く!!
講談社ラノベチャレンジカップ≪佳作≫受賞作、第2弾!