講談社ラノベ文庫<br> アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者〈3〉

個数:
電子版価格 ¥594
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社ラノベ文庫
アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者〈3〉

  • 榊 一郎【著】
  • 価格 ¥691(本体¥640)
  • 講談社(2012/05発売)
  • ゴールデンウィークポイント2倍キャンペーン
  • ポイント 12pt
  • 出版社からお取り寄せいたします。

    【出荷までの期間】
    ■3日~3週間程度

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆上記期間よりも日数がかかる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆品切れ・絶版等により入手できない場合がございます。
    ◆品切れ・絶版等の確認に2週間以上かかる場合がございます。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    店舗受取サービスはご利用いただけません。

  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 327p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784063752373
  • NDC分類 913.6

内容説明

富士の樹海にあいた異世界への通路、その先は『神聖エルダント帝国』に、ドラゴンが空を飛ぶファンタジー世界に通じていた!その異世界特有の人種問題にぶち当たったのが、オタク文化専門異世界交易会社“アミュテック”総支配人・加納慎一。なにしろ、お抱え絵師であるウェアウルフのエルビアはやっぱり、月の満ち欠けで凶暴化するし、リザードマンのブルークのまるでトカゲそのものの表情はどうも窺い知れない?どうしようかと思案の結果、オタク的解決法として出たのは、なんとスポ根!?かくして、御前試合が開催されることになったが、魔法だらけの異世界で普通の試合になる訳がない。果たして、超絶スーパー・サッカーの勝者は!?―。

出版社内容情報

ウェアウルフやリザードマンの異人種偏見や相変わらずのエルフとドワーフの対立をなんとかしたいと、慎一の提案から天覧試合開催に!

ウェアウルフのエルビアは案の定、月の満ち欠けで凶暴化する!? リザードマンのブルークのまるでトカゲそのものの顔の表情は伺い知れない? 異世界特有の人種問題にぶち当たった慎一だったが、そのオタク的解決法として選択したのは、なんとスポ根だった! かくして、第一回エルダント・サッカー天覧試合が開催されることに。しかし、ここは魔法上等の異世界、普通に試合する訳がない。超展開のスーパー・サッカーの連続となっていく。そして、その結果、あらわになるブルークの意外な過去の事件とは!?

ウェアウルフのエルビアは、やはり月の満ち欠けで凶暴化!? リザードマンのブルークのまるでトカゲそのものの顔の表情は伺い知れない? 異世界特有の人種問題にぶち当たった慎一だったが、オタク的解決法として選択したのは、なんとスポ根だった! かくして、第一回エルダント・サッカー天覧試合が開催されることに。しかし、ここは魔法上等の世界、普通に試合する訳がない。超展開のスーパー・サッカーの応酬の果てには!?