講談社birth<br> 偽りの人々

個数:
電子版価格 ¥864
  • 電書あり

講談社birth
偽りの人々

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 199p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784062828147
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

林真人は無差別通り魔事件で妻の亜矢子を失った。夫婦仲も冷め、家庭内別居中だったのだが、事件の取材で林は妻との仲を美談にした。その報道を見た職場の部下、友人や愛人、そして実は亜矢子の知り合いだったという通り魔事件の犯人は…。小さな嘘が周囲の人たちに影響し、次第に林は追い詰められていく。

著者紹介

石川佑[イシカワユウ]
1981年生まれ、東京都出身。2004年に大学卒業後、就職。第9回講談社Birth小説部門受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

マスコミに翻弄された被害者遺族の末路。
通り魔事件で妻を失った林は報道向けの偽善のコメントを発表するも、愛人の暴露や妻の不倫など、思いもよらないマスコミの発表に翻弄され人生を暗転させていく。