講談社+α新書<br> イギリス人アナリスト 日本の国宝を守る―雇用400万人、GDP8パーセント成長への提言

個数:
電子版価格 ¥770
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社+α新書
イギリス人アナリスト 日本の国宝を守る―雇用400万人、GDP8パーセント成長への提言

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2019年12月10日 00時13分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 新書判/ページ数 200p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784062728706
  • NDC分類 332.107
  • Cコード C0295

目次

第1章 外国人が理解できない「ミステリアスジャパニーズ現象」
第2章 日本の「効率の悪さ」を改善する方法
第3章 日本の経営者には「サイエンス」が足りない
第4章 日本は本当に「おもてなし」が得意なのか
第5章 「文化財保護」で日本はまだまだ成長できる
第6章 「観光立国」日本が真の経済復活を果たす

著者等紹介

アトキンソン,デービッド[アトキンソン,デービッド] [Atkinson,David]
小西美術工藝社代表取締役社長。元ゴールドマン・サックスアナリスト。裏千家茶名「宗真」拝受。1965年、イギリス生まれ。オックスフォード大学にて「日本学」専攻。アンダーセン・コンサルティング、ソロモン・ブラザーズを経て、1992年にゴールドマン・サックス入社。日本の不良債権の実態を暴くレポートを発表し、注目を集める。98年に同社managing director(取締役)、2006年にpartner(共同出資者)となり、07年に退社(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

オックスフォードの日本学とゴールドマンサックスの財務分析を駆使し、「日本人だけが知らない「日本の弱みと強み」を解説!元ゴールドマンサックスのカリスマアナリストとして日本の金融再編に多大な影響力を与えながら、日本の国宝・重要文化財を守る江戸時代より続く老舗企業の経営者へと転身したデービッド・アトキンソン氏が、オックスフォードの日本学とゴールドマンサックスの財務分析を駆使し、「日本」の経済と文化を深く考察。日本人だけが知らない「日本の弱みと強み」をわかりやすく解説する。

第一章 外国人が理解できない「ミステリアスジャパニーズ現象」
第二章 日本の「効率の悪さ」を改善する方法
第三章 日本の経営者には「サイエンス」が足りない
第四章 日本は本当に「おもてなし」が得意なのか
第五章 「文化財保護」で日本はまだまだ成長できる
第六章 「観光立国」日本が真の経済復活を果たす


デービッド・アトキンソン[デービッド アトキンソン]
著・文・その他

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件