講談社選書メチエ<br> マニ教

電子版価格 ¥1,782
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

講談社選書メチエ
マニ教

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 280p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784062584869
  • NDC分類 168.9

内容説明

ゾロアスター・イエス・仏陀の思想を綜合し、古代ローマ帝国から明代中国まで東西両世界に流布しながら今や完全に消失した「第四の世界宗教」。「この世」を悪の創造とし全否定する厭世的かつ魅力的なその思想の全貌を、イラク・イラン、中央アジア、北アフリカ、ヨーロッパ、中国に亘りあまねく紹介する世界初の試み。

目次

プロローグ マーニー・ハイイェーとマーニー教
第1章 マーニー教研究資料の発見史―西域の砂漠から南シナ海沿岸の草庵まで
第2章 マーニー・ハイイェーの生涯―「イエス・キリストの使徒」にして「バビロニアの医師」
第3章 マーニー・ハイイェーの啓示―現世の否定と光の世界への帰還
第4章 マーニー教の完成
第5章 マーニー教教会史1―エーラーン・シャフル
第6章 マーニー教教会史2―ローマ帝国
第7章 マーニー教教会史3―ウンマ・イスラーミーヤ
第8章 マーニー教教会史4―中国
エピローグ 近現代の「信仰」としてのネオ・マーニー教

著者紹介

青木健[アオキタケシ]
1972年生まれ。東京大学文学部卒業、同大学大学院人文社会系研究科博士課程修了。現在、慶應義塾大学言語文化研究所兼任所員。専門はゾロアスター教、イラン・イスラーム思想(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)