転生の魔―私立探偵飛鳥井の事件簿

個数:
電子版価格 ¥1,728
  • 電書あり

転生の魔―私立探偵飛鳥井の事件簿

  • ウェブストアに34冊在庫がございます。(2017年11月18日 15時34分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ 46判/ページ数 402p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784062207553
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

内容説明

謎の女「ジン」の捜索依頼を受けた私立探偵飛鳥井は43年前の消失事件の関係者を探るうちに現代日本の病巣と密接につながった忌まわしき犯罪の存在に気づく。

著者紹介

笠井潔[カサイキヨシ]
1948年東京生まれ。1979年にデビュー作『バイバイ、エンジェル』で角川小説賞受賞。1998年『本格ミステリの現在』編纂で第51回日本推理作家協会賞評論その他の部門を受賞。2003年『オイディプス症候群』と『探偵小説論序説』で第3回本格ミステリ大賞小説部門と評論・研究部門を同時受賞。2012年『探偵小説と叙述トリック』で第12回本格ミステリ大賞評論・研究部門を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

二重密室から消えた幻の女の正体は? 本格ミステリ+ハードボイルド+社会問題がクロスする「私立探偵飛鳥井」シリーズ最新傑作!

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件