分光測定入門シリーズ<br> 可視・紫外分光法

個数:
  • ポイントキャンペーン

分光測定入門シリーズ
可視・紫外分光法

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A5判/ページ数 187p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784061571037
  • NDC分類 433.5

目次

1 はじめに(身近にある可視・紫外分光の世界;可視・紫外分光の特徴 ほか)
2 可視・紫外分光、基礎のキソ(可視・紫外分光から何がわかるか;吸収測定 ほか)
3 可視・紫外分光、きちんと理解するために(分子の構造と対称性(群論で分子の形を考える)
分子軌道と電子状態(量子力学で化学結合を考える) ほか)
4 可視・紫外レーザー分光、気相編(超音速分子線技術;発光を検出する可視・紫外分光 ほか)
5 可視・紫外レーザー分光、凝縮相編(時間分解分光で何がわかるか;吸収を利用する時間分解分光 ほか)

出版社内容情報

紫外可視分光法に直面した初心者への指針---知識としてだけでなく、初心者が実際に測定をはじめるときに知りたいことを実用性を重視してじっくり解説。基礎(古典的)から先端まで初めて使う人への指針書。