分光測定入門シリーズ
可視・紫外分光法

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 187p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784061571037
  • NDC分類 433.5
  • Cコード C3343

目次

1 はじめに(身近にある可視・紫外分光の世界;可視・紫外分光の特徴 ほか)
2 可視・紫外分光、基礎のキソ(可視・紫外分光から何がわかるか;吸収測定 ほか)
3 可視・紫外分光、きちんと理解するために(分子の構造と対称性(群論で分子の形を考える)
分子軌道と電子状態(量子力学で化学結合を考える) ほか)
4 可視・紫外レーザー分光、気相編(超音速分子線技術;発光を検出する可視・紫外分光 ほか)
5 可視・紫外レーザー分光、凝縮相編(時間分解分光で何がわかるか;吸収を利用する時間分解分光 ほか)

出版社内容情報

紫外可視分光法に直面した初心者への指針---知識としてだけでなく、初心者が実際に測定をはじめるときに知りたいことを実用性を重視してじっくり解説。基礎(古典的)から先端まで初めて使う人への指針書。