タンパク質の立体構造入門―基礎から構造バイオインフォマティクスへ

個数:
  • ポイントキャンペーン

タンパク質の立体構造入門―基礎から構造バイオインフォマティクスへ

  • 藤 博幸【編】
  • 価格 ¥3,850(本体¥3,500)
  • 講談社(2010/12発売)
  • 秋の夜長 全店ポイント2倍キャンペーン(~9/23)
  • ポイント 70pt
  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2021年09月23日 06時08分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B5判/ページ数 182p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784061538818
  • NDC分類 464.2
  • Cコード C3045

出版社内容情報

まったくの初学者にもよくわかる入門書。タンパク質の構造の基礎から説き起こし、構造決定法や構造バイオインフォマティクスまでを丁寧に解説する。タンパク質の機能の理解には、立体構造が欠かせない。

第1章 タンパク質構造の基礎
第2章 タンパク質構造の物理化学
第3章 タンパク質の立体構造の特徴抽出と構造比較
第4章 タンパク質の配列・構造・機能の関係
第5章 アミノ酸配列からの構造予測とデザイン
第6章 分子シミュレーション的な技法
第7章 立体構造決定法


藤 博幸[トウ ヒロユキ]
編集

内容説明

タンパク質はどのような「かたち」で機能をもつのか。期待される機能を得るために知っておくべきことは何か。「かたち」を理解するための方法には何があり、どう使われているのか。本当の基礎から学ぶ1冊。

目次

第1章 タンパク質構造の基礎
第2章 タンパク質構造の物理化学
第3章 タンパク質の立体構造の特徴抽出と構造比較
第4章 タンパク質の配列・構造・機能の関係
第5章 アミノ酸配列からの構造予測とデザイン
第6章 分子シミュレーション的な技法
第7章 立体構造決定法

著者等紹介

藤博幸[トウヒロユキ]
理学博士。1983年九州大学理学部生物学科卒業。現在、産業技術総合研究所生命情報工学研究センター副研究センター長。CPS(Computational Protein Science)研究会顧問(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」によるものです。

gonta19

112
2020/1/29 仕事がらみで購入。 2020/2/20〜3/4  必要があって読み進める。10年前の本なので、ちょっと古い部分もあるが、基本的な部分については勉強になった。これからもちょくちょく参考にする本になるだろう。2020/03/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1195942

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社トリスタの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社トリスタ」にご確認ください。