講談社青い鳥文庫<br> 宝島

  • ポイントキャンペーン

講談社青い鳥文庫
宝島

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B40判/ページ数 389p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784061484009
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8297

出版社内容情報

宝がかくされた島の地図にはじまる冒険物語古びた地図に夢をかきたてられた少年ジムは、スモーレット船長らと船出する。その宝に目をつけ船に乗り組んだ海賊シルバー。つぎつぎに襲いかかる災難……。 小学中級から

内容説明

ジム少年の両親が営む宿屋に、ある日、奇妙な客があらわれた。ほおに刀傷のある船乗りで、彼は船長と呼ばれるようになる。船長の突然の死―そして、のこされた荷物の中から宝島の地図が。ジムはリブシー医師や地主のトリローニさんとともに、宝さがしの航海に出発する。小学中級から。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

lovemys

2
福音館書が難しかったので、こちらの方も読んでみる。息子氏(小3)も一緒に読む。が、やっぱり船の用語は難しく、状況が頭の中に描かれず、読むのに四苦八苦(汗)なかなか宝探しに行かないので、息子氏も「いつ宝探すんだろね?」「本当に宝はあるのかな?」と、ため息つきながら読む始末(笑)福音館よりは簡潔に描かれてはいるけど、やっぱり難しいと思った…。2015/09/22

Miyu Sakurai

2
面白かった!小学生の頃、こういう冒険小説が大好きで、毎日図書館でヤングインディアナジョーンズを読みあさっていた時のあのワクワクドキドキした気分を久しぶりに味わえた。2015/04/27

GAKU

1
おもったよりおもしろくってとてもよかったです シルバーとか好きですね2011/01/27

Rusian

0
always love you

yoshi

0
面白い! ラム酒を買ってきた。フリント船長はそのままストレートで飲んだんだろな?2020/09/03

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/153766

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。