講談社の創作絵本<br> さんすううちゅうじんあらわる!

個数:
  • ポイントキャンペーン

講談社の創作絵本
さんすううちゅうじんあらわる!

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2016年12月10日 21時51分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ A4判/ページ数 1冊(ペ/高さ 27cm
  • 商品コード 9784061324923
  • NDC分類 E

内容説明

突然地球に宇宙人があらわれた!ゼロイチと名乗るその宇宙人は、戦争やケンカばかりしている地球を、こらしめるためにやってきたのだ。でも、地球にあるすごい算数を見せてあげれば、助けてくれるらしい。地球代表に選ばれてしまったガンバルル小学校1年1組は、はたして地球を救えるのか!?日常にある意外なものと算数の関わりがわかるお話。

著者紹介

かわばたひろと[カワバタヒロト]
1964年、兵庫県明石市生まれ。千葉県千葉市育ち。’98年『夏のロケット』(文春文庫)で小説家デビュー(川端裕人名義)

高畠那生[タカバタケナオ]
1978年、岐阜県生まれ。絵本作家、イラストレーターとして活動中。2003年『ぼく・わたし』(絵本館)で絵本作家デビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

宇宙人にすごい算数を見せないと、地球が巨大怪獣にえさにされてしまう! 地球を救うため、頑張れガンバルル小学校1年1組!

ある日の朝……。突然、地球に宇宙人がやってきます。その名は、算数宇宙人のゼロイチ。ゼロイチは、戦争や喧嘩ばかりする地球に愛想をつかし、地球を滅ぼすために宇宙人の代表としてやってきたのです。しかし、ゼロイチは地球を助けるためのある条件を言い渡します。それは、「地球にあると言われるすごい算数を見せてほしい」というものでした。この問題に立ち向かうのは、地球代表として選ばれたガンバルル小学校の1年1組の生徒たち。地球の運命をかけた、算数のテストが今始まります……。 


体育・音楽・図工から、カレンダー、時計、時間割表……。算数に関係なさそうな授業や身近なものにも、算数が入ったものはたくさんあるのです。知らず知らずのうちに算数を学んでいることがわかる、算数嫌いな子どもにぜひ読んでほしい1冊です。