看護のための水・電解質―病態生理と輸液療法に強くなる

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B5判/ページ数 265p/高さ 26cm
  • 商品コード 9784051520052
  • NDC分類 493.12
  • Cコード C3047

目次

第1章 体液とその周辺知識(看護と水・電解質;体液の恒常性維持機構 ほか)
第2章 浮腫と利尿薬(利尿薬とその副作用;利尿薬与薬患者の看護)
第3章 輸液療法(輸液が必要なとき;輸液の方法 ほか)
第4章 疾病と体液異常(嘔吐と下痢;腎疾患と浮腫 ほか)

出版社内容情報

《内容》 医療の細分化・高度化により看護も複雑化・高度化してきた状況をふまえ,臨床実践の場で看護者が常に手元に置き,患者・家族のもつ問題に対応していくために必要な知識・技術の確認ができるように編集された必携書である.    《目次》 書籍内容 第1章:体液とその周辺知識 第2章:浮腫と利尿薬 第3章:輸液療法 第4章:疾病と体液異常