電撃文庫<br> 異世界の底辺料理人は絶頂調味料で成り上がる!―魔王攻略の鍵は人造精霊少女たちとの秘密の交わり!?

個数:
電子版価格 ¥693
  • 電書あり

電撃文庫
異世界の底辺料理人は絶頂調味料で成り上がる!―魔王攻略の鍵は人造精霊少女たちとの秘密の交わり!?

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年12月06日 11時22分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 296p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784049120974
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

「究極の塩は、わたしのその……行為中の体液を……精製すると手に入るのよ!」
 謎理論の一言に、三流料理人・ロインの意識は真っ白になった。
 舞台は魔族によって占領されたとある人間の街。場末の食堂のコックだったロインは、魔王を満足させる料理を依頼される。もちろん、失敗したら即処刑!
 万策尽きた――と思われたその時、現れたのは『塩』の人工精霊を名乗る少女・ソルティ。彼女が作り出す塩は、あらゆる生物を虜にするというが……その『採取方法』は上記の通り、刺激的すぎてあまりあるものだった。
 三流コックで……しかもソッチの経験も浅い残念男・ロインは、果たして性と食の覇者となれるのか!?

内容説明

「究極の塩は、わたしのその…行為中の体液を…精製すると手に入るのよ!」謎理論の一言に、三流料理人・ロインの意識は真っ白になった。舞台は魔族によって占領されたとある人間の街。場末の食堂のコックだったロインは、『魔王』を満足させる料理を依頼される。もちろん、失敗したら即処刑!万策尽きた―と思われたその時、現れたのは『塩』の人造精霊を名乗る少女・ソルティ。彼女が作り出す塩は、あらゆる生物を虜にするというが…その『採取方法』は上記の通り、刺激的すぎてあまりあるものだった。三流コックで…しかもソッチの経験も浅い残念男・ロインは、果たして性と食の覇者となれるのか!?

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

芳樹

21
【電子】タイトルそのまんまの内容の、料理人の主人公と絶頂することで(ただし本番はなし)調味料を放出する精霊ヒロインによる異世界ファンタジーでした。世界観とキャラ設定の独創性が高く、魔物を満足させる料理も工夫されていていて、主人公が試行錯誤しながら仕上げていく様がとても面白く描かれていました。総じてPCゲームのような展開というか、ぶっちゃけこれは美少女ゲームですね。作中イラストにも差分があるし(笑)。2021/10/06

のれん

14
【酷評】 あらすじが美少女文庫か2DB文庫ぐらいのノリなのでどういうことかと首を捻ったが、マジで作者がそこ出身だったらしく、ナチュラルに展開がエロ中心に進んでいく。 各ヒロインを本番なしで絶頂させ、どこぞの料理漫画よろしく食べる魔物も逝かせていく。てか美味さで気絶する料理ってどんなだよ。 一応物語自体は存在しているものの、あまりに伏線というか設定を活用しておらず、一番凝っているのはエロ関係だけ。 エロとしてもストーリーとしても中途半端すぎる。下地はあるのだから、普通にアダルト文庫系で出して欲しかった。2020/10/18

真白優樹

10
魔族に占領された異世界のとある街で、場末の食堂のコックの青年が調味料の人造精霊の少女に出会い始まる物語。―――イカせて掴め、究極の一品が齎す勝利。 本番抜き、それでもイカせる必要あり。故にエロい、シンプルにそう言える物語であり、イカせたりイッたりしながらも究極の一品の為に戦う、何処か熱さもある複雑な味のする物語である。電撃文庫では異端と言えるかもしれぬエロさ、読んでみたい読者様は是非。一つの問題の解決の先、青年は少女達と共に何処へと向かうのか。彼等の安住の地はあるのか。 次巻も勿論楽しみである。2020/10/11

TERU

8
魔王軍に占領された街を守る為、料理人の主人公が料理で魔族を逝かせる話。 これは電撃文庫から出ている作品ですが、とても官能的な表現に溢れています。やっている事は過激ですが、電撃なので表現を工夫して描いています。それが残念。あまり制限されないレーベルだったらもっと良かったと思いました。 シナリオ面は、調理の難しい謎の食材を色んな方法を駆使して調理していく過程が面白かったです。まさかの終わり方に唖然とさせられますが... 2020/11/02

アツシ@疾風(仮)

6
人造精霊少女をイカせることで得られる調味料で魔王に対抗するという突飛なストーリーだが…。この作品の根幹をなす部分にあえて踏み込むと、正直調味料のエロい採取方法を別の方法にすれば、もっと面白くなったはず。大筋のストーリーは面白さを感じたから、このエロのせいでいまいち盛り上がりに欠ける。肝心のエロ自体もヒロインたちに恥じらいがなく、ただ痴女が主人公とヤってるだけで興奮しない。当然電撃文庫だから、描写もあっさり。なぜ電撃文庫で出したのか?美少女文庫で出せよ、美少女文庫で。2020/10/13

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/16697363

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。