• ポイントキャンペーン

無音潜航

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 343p/高さ 20cm
  • 商品コード 9784048735674
  • NDC分類 913.6

内容説明

核廃棄物を使用した爆弾テロで所沢の航空管制センターが壊滅、日本の空は大混乱に陥った。ほぼ同時にソウルでも不発弾が発見され、北朝鮮の関与が疑われたことから、極東情勢は一気に緊張する。急報を受け、親善訪問先の大連から帰国の途についた海上自衛隊潜水艦「さちしお」。だが、黄海で謎の遭難者を救助した途端、激しい攻撃を受けた。司令部との通信も不可能なまま、圧倒的に不利な状況で、必死に祖国へと向かう乗組員たち。日米中朝の熾烈な謀略に孤立した乗組員の運命は?圧倒的リアリティで描く国際軍事サスペンス。

著者紹介

池上司[イケガミツカサ]
1959年、東京生まれ。明治大学文学部を卒業後、広告代理店勤務を経て作家デビュー。伊五八潜水艦のインディアナポリス撃沈を題材にした処女作『雷撃深度一九・五』(文春文庫)で脚光を浴びる