月(ゆえ)とにほんご―中国嫁日本語学校日記

電子版価格 ¥1,047
  • 電書あり

月(ゆえ)とにほんご―中国嫁日本語学校日記

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 188p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784048707725
  • NDC分類 810.4
  • Cコード C0095

内容説明

「一生結婚しないだろう」と思っていた40歳オタク男のもとにある日、中国からやってきた20代の美人なお嫁さん「月(ゆえ)」。彼女が通う日本語学校に集まる、中国や韓国からの留学生には、ユニークな個性をもった強力なキャラクターがいっぱいだった。月(ゆえ)や留学生がぶちあたる、日本語にまつわるおかしな体験とは?日本人にもタメになって笑える、新しい日本語のトピックを満載。

目次

日本語学校の仲間たち(初登校の夜;韓国からの美少年 ほか)
日本語、ムズカしデス!?(「ものだ」と「ことだ」はどう違う!?;大問題!?月と日本の漢字 ほか)
検定試験の日がやってきた!(めざせ、日本語能力試験合格!)
日本語、ムズカしデス!?2(カタカナがナンカン!?;クエスチョン!月と現代日本語2)
東日本大震災と日本語学校(そのとき日本語学校は;ミョンちゃんの誘惑 ほか)

著者等紹介

井上純一[イノウエジュンイチ]
自分は「一生結婚しないだろう」と自負していた40代オタク夫。漫画家兼TRPGゲームデザイナー

矢澤真人[ヤザワマコト]
筑波大学人文社会系教授(日本語学)(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。