電撃文庫<br> 俺を好きなのはお前だけかよ〈15〉

個数:
電子版価格 ¥715
  • 電書あり

電撃文庫
俺を好きなのはお前だけかよ〈15〉

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年06月18日 19時12分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 320p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784049135763
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

「ジョーロ君はパンジーの恋人になった。だから、こうして私がここに来たのよ」
 クリスマス・イヴ当日。待ち合わせの場所に現われたのはパンジーじゃなく、中学校時代のクラスメイトである虹彩寺菫、通称『菫(ビオラ)』。      
 何が何だか全く状況を飲み込めない俺をよそに、ちゃっかりデートを堪能しやがるビオラ。しかも、大晦日の日まで付き合えだと? ……ってアイツと同じで、お前も大晦日が誕生日なんかい! 
 ……そうだよ、アイツだよ。俺の恋人の三色院董子はどこいる?
 連絡は取れず、ひまわりたちやサンちゃんもはぐらかすばかり。それでもてめぇを見つけてやる。やると決めたらやる――それが俺のモットーだ。
 え、コイツがヒントってマジ……!?

内容説明

「ジョーロ君はパンジーの恋人になった。だから、こうして私がここに来たのよ」クリスマス・イヴ当日。待ち合わせの場所に現われたのはパンジーじゃなく、中学校時代のクラスメイトである虹彩寺菫、通称『菫(ビオラ)』。何が何だか全く状況を飲み込めない俺をよそに、ちゃっかりデートを堪能しやがるビオラ。しかも、大晦日の日まで付き合えだと?…ってアイツと同じで、お前も大晦日が誕生日なんかい!…そうだよ、アイツだよ。俺の恋人の三色院菫子はどこいる?連絡は取れず、ひまわりたちやサンちゃんもはぐらかすばかり。それでもてめぇを見つけてやる。やると決めたらやる―それが俺のモットーだ。え、コイツがヒントってマジ…!?