ファミ通文庫<br> 黒堕ち白魔道士は解放禁呪で女神を穢す―就職氷河期世代の俺が転生してヤりたい放題

個数:
電子版価格 ¥352
  • 電書あり

ファミ通文庫
黒堕ち白魔道士は解放禁呪で女神を穢す―就職氷河期世代の俺が転生してヤりたい放題

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 288p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784047350540
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

最強の回復魔法と快楽で全てを堕とす!悪の白魔道士の自由気ままな転生譚!MMORPG『エムブリヲ』だけが生きがいだったアラフォー無職の俺は事故で命を落としてしまう。しかし、気づけばゲームに酷似した世界で、俺の分身であるクライの姿で蘇っていた。ただし、カンストまで育てた高位黒魔術師ではなく、レベル1の白魔道士として! 女神によると悪行の限りを尽くしてきた俺を悔い改めさせる為だという。だが俺には回復魔法で女神を出し抜く秘策があるのだった!! 人を助けない白魔道士の自由気ままな転生譚、登場!

ひびき 遊[ヒビキ ユウ]
著・文・その他

てんまそ[テンマソ]
イラスト

内容説明

MMORPG『エムブリヲ』だけが生きがいだったアラフォー無職の俺は事故で命を落としてしまう。しかし、気づけばゲームに酷似した世界で、俺の分身であるクライの姿で蘇っていた。ただし、カンストまで育て上げた高位黒魔術師ではなく、レベル1の白魔道士として!女神によると悪行の限りを尽くしてきた俺を悔い改めさせる為だという。だが俺には回復魔法で女神を出し抜く秘策があるのだった!!人を助けない悪の白魔道士の自由気ままな転生譚!

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

ユウ

4
面白かったです。そしてエッチかったです。2019/11/27

真白優樹

3
やりこんできたゲームの世界へ、不遇な職業で転生した男が知識と力を生かして暴れ回る物語。―――心のままに、犯して潰す。女神の逆鱗に触れて不遇に、だがやり込んだ知識と力があるから問題なし。そんな、一人の男が心のままにヤッたり敵を潰したりしながら、副次的に危機を退け世界を助ける物語。最近増えつつある性的な要素に傾倒した物語の中でも、その要素に真剣に取り組んでおり、無双の方法とも相まって読みやすく、口当たりの軽い物語であり、入門には丁度良いであろう物語である。さて、次なる危機の越え方は。 次巻も須らく期待である。2018/04/04

尚侍

3
面白かった。ラノベでガチのエロシーンがある作品は意外と少ないのですが、そこに正面から挑んだという点は評価したいです。主人公が頭を使いながら俺tueeeeっぷりを発揮しているので物語に唐突感がなく、これだけ知識があるなら無双しても当然だなと思わせるのはうまい演出ですね。ただ、個人的にはここまで主人公が強いと次回以降はハーレム要員が増えていくだけにしか感じられないので、物語的には面白かったですがこの巻だけで十分楽しませてもらったというのが正直なところです。2018/04/03

うみ

0
うーん? 物語はサクサク進むけれど、あっさり。 イラスト、力を入れるのそこか?と思う所にイラストがある。 2018/10/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12687407

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。