ファミ通文庫
千年戦争アイギス―月下の花嫁

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 252p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784047300552
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

女神アイギスにより人と魔の戦いに終止符が打たれて幾星霜。英雄の子孫であるログレスの王子は平穏な生活を送っていた。そんなある日、王子の前に許婚だという東国の姫君カグヤが現れる。だが、婚姻の話に動揺する間もなく魔物が出現し、その力の前に王都は占拠されてしまうのだった。カグヤを連れ、辛くも逃げ延びた王子と仲間達は王都奪還の決意を固める―。ここに新たな「千年戦争」が幕を開けた!月姫カグヤのシリアルコード付き公式小説登場!!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

薄荷飴

7
文章で漫画っぽい表現を用いたり、展開を急ぎすぎたりする感じはあるものの、ノベライズものとしては十二分に楽しめます。ゲームにも登場したあのキャラこのキャラが登場するので、今後誰が登場するのか予想するのも楽しい。キャラクター達の魅力も遺憾無く生かされていて、カグヤの登場により思い切ってハーレム方面に舵を取ったのもいい判断だと思いました。挿絵も非常によく、是非この路線を貫いてほしいですね。2014/11/30

あじいわし

5
★☆☆☆☆ 主人公を鬼畜戦士ランスに似せて書けばまともに読めたかな...2015/10/02

vava1355

5
ノベライズとしては十分及第点だと思う。ただ作中の持ち上げ具合に反してこの王子にカリスマ性を感じないんだよなぁ。女のほうから勝手に惚れてくる少し前のラノベ主人公みたいな性格が個人的にはマイナスかな。2014/11/30

あおいの

4
原作ゲームから。ノベライズとしてはいいんじゃないでしょうか、ブロック数の話とかなるほどと思うとこもありましたし。ただ王子の性格はかなり違和感ありました、まあラノベならこれくらいの性格のほうがいいのかな。山賊たちのキャラは笑った、モーティマとかいいキャラしてる。次巻もあるらしいんで期待。2014/12/03

ロコロコ

4
(☆☆☆)ノベライズものとしてはまぁそこそこ、かなぁ。二次創作的な楽しみかたはできた。出てくるキャラ配分とかバランスとろうとしてる苦労は感じますし。テイストが極めてライトなのはゲーム自体そんな硬派なもんでもないのであってるといえばあってるのかもしれない。気になる点は(まぁ僕の好みの問題でもありますが)、王子の性格がおぼっちゃまな感じなのはいいとしてもちょっとやりすぎな気がするところ。地の文はもうちょっと落ち着けてほしいというか、感嘆符使いすぎだと思う。挿絵は素晴らしかったです。2014/11/28

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/8329538

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。