角川選書<br> 遣唐使船の時代―時空を駆けた超人たち

個数:

角川選書
遣唐使船の時代―時空を駆けた超人たち

  • 提携先に在庫がございます【僅少】
    (※複数冊ご注文はお取り寄せとなります)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■午前0時~午前10時までのご注文は「翌々日~3日後に出荷」
    ■午前10時1分から午後(夜)11時59分までのご注文は「3日~4日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆複数冊をご注文の場合には全冊がお取り寄せとなります。お取り寄せの場合の納期や入手可否についてはこちらをご参照ください。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●この商品は国内送料無料です。
  • サイズ B6判/ページ数 235p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784047034792
  • NDC分類 210.3
  • Cコード C0321

内容説明

7世紀から9世紀末までに15回から16回、平均して10数年に1度の割合で派遣された遣唐使。唐の玄宗皇帝に仕えた阿倍仲麻呂、唐人も恐れるほどの学識をもち暦法やさまざまな唐の文化をもたらした吉備真備、仏教導入に力を尽くした最澄・空海・円仁・霊仙らの超人的な活躍、鑑真をはじめ唐や東アジア各地からの来日僧など、遣唐使船によって往来した綺羅星のような人物群に焦点をあて、古代社会に開花した華麗な文化を描く。

目次

第1章 遣唐使と古代の東アジア
第2章 遣唐使と天平文化
第3章 遣唐使と歌―平群広成と阿倍仲麻呂をめぐる夢想
第4章 遣唐留学者の役割
第5章 来日した唐人たち
第6章 最澄・空海と霊仙
第7章 阿倍仲麻呂と玄宗・楊貴妃の唐長安
第8章 最後の遣唐使と円仁の入唐求法
第9章 遣唐使と唐物への憧憬