• ポイントキャンペーン

角川選書
首都江戸の誕生―大江戸はいかにして造られたのか

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 263,/高さ 19cm
  • 商品コード 9784047033467
  • NDC分類 210.5

内容説明

「江戸開府」400年を間近にひかえ、首都機能移転・地方分権など、国家のグランド・デザインが構想されつつある。東京の前身である江戸は、どのようにして首都機能を獲得してきたのか。都市江戸の歴史を首都機能の蓄積過程として捉え、「江戸首都論」の視角から、江戸の実態を描く。

目次

第1章 江戸は首都か
第2章 首都江戸の成立まで
第3章 首都江戸の建設
第4章 明暦の大火と首都再建
第5章 将軍吉宗の首都改造
第6章 首都圏の再編
第7章 大江戸の成熟―首都性の強まり
第8章 江戸から東京へ―首都機能の展開

著者紹介

大石学[オオイシマナブ]
1953(昭和28)年、東京に生まれる。筑波大学大学院博士課程単位取得。日本近世史専攻。名城大学助教授などを経て、現在東京学芸大学教授