アカデミック・ライブラリー
看護とケア - 心揺り動かされる仕事とは

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ A5判/ページ数 190p/高さ 21cm
  • 商品コード 9784046536013
  • NDC分類 492.9
  • Cコード C3336

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まゆみり

1
患者の笑顔頼っていたこと、体を触れられることの特殊性、集団の怖さなど普段何気なくしていて気がつかなかったたいせつなことを気がつきました。2015/12/30

reo

0
著者は社会学の人で、ケアについて研究していて病院調査とかで看護職にインタビューをしていたみたいです。文章も平易だし、「ケアの現場で起きる様々な問題や葛藤について」ということで、とても面白く読めました。 社会学、「死のアウェアネス理論と看護」とかいつか読んでみたいけどね。翻訳された文章って読みにくいしな。2013/11/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/1770718

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。