角川つばさ文庫<br> アニメ映画 ジョゼと虎と魚たち

個数:
電子版価格 ¥814
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川つばさ文庫
アニメ映画 ジョゼと虎と魚たち

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年08月06日 10時12分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 200p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784046320339
  • NDC分類 K913
  • Cコード C8293

出版社内容情報

「ええな、おまえは。好きな場所に行けて」
ジョゼは、ずっと車いすで生活している。外の世界は危険や悪意だらけだから、ひとりで出かけちゃダメ。そう言われてきた。
ある夜、恒夫(つねお)に出会う。彼がはじめたのは、ジョゼの言うことを聞くアルバイト!?
はじめはきつく当たってしまったけれど、「海まで連れて行け」というジョゼのねがいを、恒夫はかなえてくれて――?
その日から冒険がはじまった!!

2020年12月25日(金)全国ロードショー! 話題の映画を小説化!

(C)2020 Seiko Tanabe/ KADOKAWA/ Josee Project

内容説明

「ええな、おまえは。好きな場所に行けて」ジョゼは、ずっと車いすで生活している。外の世界は危険や悪意だらけだから、ひとりで出かけちゃダメ。そう言われてきた。ある夜、恒夫に出会う。彼がはじめたのは、ジョゼの言うことを聞くアルバイト!?はじめはきつく当たってしまったけれど、「海まで連れて行け」というジョゼのねがいを恒夫はかなえてくれて―?その日から冒険がはじまった!!話題の映画を小説化!小学中級から。

著者等紹介

田辺聖子[タナベセイコ]
1928年3月27日、大阪府生まれ。小説だけでなく、古典の紹介、評伝などで、芥川賞、読売文学賞他多数の文学賞を受賞している。文化勲章受章者

百瀬しのぶ[モモセシノブ]
作家・ライター。主な作品に『レシピにたくした料理人の夢 難病で日を使えない少年』『世界を動かすことば 世界でいちばん貧しい大統領のスピーチ』(すべて角川つばさ文庫)など

あきづきりょう[アキズキリョウ]
漫画家(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。