角川つばさ文庫<br> 新訳ナルニア国物語 〈3〉 竜の島と世界の果て

個数:
電子版価格 ¥792
  • 電書あり

角川つばさ文庫
新訳ナルニア国物語 〈3〉 竜の島と世界の果て

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年02月29日 20時35分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B40判/ページ数 304p/高さ 18cm
  • 商品コード 9784046318084
  • NDC分類 K933
  • Cコード C8297

出版社内容情報

ぼくは巨大な竜になった! 世界の果てをめざす、シリーズ最高傑作を新訳で「黒いつばさ、ごつごつしたうろこ…
ぼくは巨大な竜になった」
【新訳で名作が読みやすい!!】【絵33枚】

●あらすじ
ルーシーとエドマンドは意地悪ないとこのユースタスとともに、ふたたびナルニアへ!
カスピアン王やネズミの騎士リーピチープと再会し、行方不明の7人の貴族を探す《夜明けのむこう号》の船旅に同行しますが、それは涙とドキドキの連続でした。
人が竜に変身する島、すべてを黄金にかえる湖、悪夢が現実になる島――船はついに世界の果て《アスランの国》にたどりつき…。
もっともファンの多い超名作の第3巻を、新訳で!


「まさかこいつ、人を食ったのか? 悪党め!」
 竜はひっしで首を横にふります。
「待って! この竜、人の言葉がわかるのかも…」
 こんどは、ぶんぶんとうなずきます。
「もしかして、あなた……○×△■◎?」
 竜は、にえたぎる涙をぽろぽろこぼしました。
【世界中に魔法をかけた、最高の名作ファンタジー!!】

1 寝室にかかった絵
2 夜明けのむこう号に乗って
3 ローン諸島
4 カスピアンのかけひき
5 嵐
6 ユースタスの冒険
7 竜の涙
8 危機一髪、二度も
9 声の島
10 魔法使いの本
11 ごきげんな、ぼんくら足
12 暗やみ島
13 ねむる三人
14 この世の果てのはじまり
15 海底の町
16 この世の最果て

訳者あとがき
ナルニア国物語(4)巻のお知らせ

C・S・ルイス[シー エス ルイス]
著・文・その他

河合 祥一郎[カワイ ショウイチロウ]
翻訳

Nardack[ナルダク]
イラスト

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

りゅりゅ

4
翻訳時の工夫が書かれたあとがきが一番の楽しみ。ユースチスをユースタスにしたことや、アスランの国の歌に関しても語って欲しかった。それから船の名前。もう今の子供たちには「あさびらき丸」と言っても通じない。本のタイトルごとまるきり違う。それが寂しくもある。2019/06/01

歩月るな

3
ここまで来ると実質あと二作、という感じもしてしまうのだけど執筆順の通例の刊行順なので、まだ終わらない。海の冒険てあるものの、意外と海上の危機が少ない演出なんだよなあ、と思ったり。冒険している感じはとても良かったなぁと思う。奴隷商人に捕まったシーンはルーシーが靴を履いているのは妙かもしれないけれど、細かいところかなぁ。まぁ描かれていないだけでその前に靴を履いたのかもしれない、多分。改めて読むと、ここがシリーズで一番好きかも知れない、と思わないでもない。船の旅はやっぱり不思議な雰囲気だった。未来のお妃様が、、2020/09/04

千木良

3
「あなたがたがアスランの国へ行くとびらは、あなたがたの世界にあります。」 ―― 原題「The Voyage of the Dawn Treader」。前作から1年後、ナルニアでは3年後の世界を描く、7部作の第3巻。ムスメに就寝前の読み聞かせ。 ―― 「私は、いる」 …―… 「だが、そこでは、私は別の名前で呼ばれている。きみたちは、その名前で私を知らなければならない。」2018/07/16

rika.okuya

0
意地悪と称される従兄が出てきた2021/04/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/12788243
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。