自分で考える練習―毎日の悩みを解決できる「哲学思考」

個数:
電子版価格 ¥1,404
  • 電書あり

自分で考える練習―毎日の悩みを解決できる「哲学思考」

  • ウェブストアに240冊在庫がございます。(2017年03月29日 10時19分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 208p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784046017864
  • NDC分類 104

内容説明

将来の目標は必要か?結婚しなければいけないのか?プラトン、デカルト、ニーチェ、マルクス…すべての悩みの解決法は「知の巨人」が教えてくれる。

目次

1 哲学者たちは何を考えてきたのか?(哲学は「“先人”の知恵を教えてくれるもの」ではない;「不変の正解」を否定するのが哲学 ほか)
2 「考えるため」の哲学史(哲学の歴史には「新しい」も「古い」もない;哲学、その誕生と理念 ほか)
3 近代哲学から、私たちへ(近代哲学者たちと議論する;実証主義と「生の哲学」 ほか)
4 自分の頭で考える練習(具体的に哲学的に考える方法;case(1):人間とロボットの違いは何か ほか)

著者紹介

平原卓[ヒラハラスグル]
哲学者。1986年北海道生まれ。早稲田大学文学研究科修士課程修了(人文科学専攻)。古代から現代にかけての哲学の歴史・思想・著作を紹介するウェブサイト「Philosophy Guides」主宰。哲学者、竹田青嗣早稲田大学教授に師事し、デビュー作『読まずに死ねない哲学名著50冊』(フォレスト出版)が異例のベストセラー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

世界の哲学者たちが考え抜いた「答え」と「その考え方」、すべて教えます「0→1」を作るために知っておきたい哲学2500年の叡智が教える“思考のワザ”とは?
プラトン、デカルト、ニーチェ、マルクス……難しい理屈は抜きにして、古今東西、世界最高の哲学者達が導き出した世界最高の「答え」がこの1冊に!
2時間後、あなたは「自分の意見」を言えるようになる。

はじめに 哲学とは「ものごとを自分で考える技術」で「誰にでも役に立つもの」である
1章 「知識」は過去、「思考」は未来 ?「知っている」と「考える」は根本から違う?
2章 哲学者たちは何を考えてきたのか?
3章 哲学者と学ぶ、頭がよくなるための10の思考法
「モノにとらわれない生活」は幸せなのか/なぜモテたいのか/家族の意味はなにか/将来の目標は必要か/働く理由は何か/なぜ自由なのに息苦しいのか/生きる意味は何か、そもそもあるのか/本当に真理はないのか/人間とロボットの違いは何か/なぜ差別はよくないのか
おわりに

平原 卓[ヒラハラ スグル]
哲学者。1986年北海道生まれ。早稲田大学文学研究科修士課程修了(人文科学専攻)。
古代から現代にかけての哲学の歴史・思想・著作を紹介するウェブサイト「Philosophy Guides」主宰。
哲学者、竹田青嗣早稲田大学教授に師事し、デビュー作『読まずに死ねない哲学名著50冊』(フォレスト出版)が異例のベストセラーとなり、今、各メディアにて大注目の若き哲学者。