中経の文庫<br> 40歳からの心理学

電子版価格 ¥702
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

中経の文庫
40歳からの心理学

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ 文庫判/ページ数 190p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784046012951
  • NDC分類 159.6

内容説明

「もう40歳。私の人生、これでよかったの?」と問い続ける女性に、自分にとって必要なもの、不必要なものをはっきり見極めながら生きていく方法を伝授。女性にとっては花の40代。年齢に縛られず、いつでもスタートしよう!

目次

第1章 リアル・シングルライフ―抜けがたい!気楽で快適ななじみ生活(なぜ私はモテないのか?非モテ五十数年の私の願い;30代からの女性が抱える6つの課題 ほか)
第2章 結婚しないのか?結婚できないのか?―シングル女性増加の理由。がんばり続けるのは間違いか!?(「モテ」って何?;がんばるオンナ、稼げるオンナは、がんばらないオンナ、依存的なオンナに負けなのか? ほか)
第3章 人生、そのときどきでこれしかないという生き方がある―40代専業主婦のリアルな生活と40歳からの出産(「お母さん」だって“ひとりの女性”;お母さんもひとり旅したかったかも… ほか)
第4章 クリぼっち症候群―シングル女性の“揺れる一日”(40代間近のクリスマスイブ恐怖症;いろいろな考えの女性がいること、忘れてませんか? ほか)
第5章 心の難民にならないために―心のベテランになるために(「甘えられない」あなたは大人だから;深呼吸して“心の闇”が暴れないように ほか)

著者紹介

香山リカ[カヤマリカ]
精神科医・立教大学現代心理学部映像身体学科教授。1960年北海道生まれ。東京医科大学卒業。豊富な臨床経験を活かし、現代人の心の問題を中心に、政治・社会評論、サブカルチャー批評など幅広いジャンルで活躍、さまざまなメディアで発言を続けている(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

「これでよかったの?」と問い続ける女性に、自分にとって必要なもの、いらないものをはっきり見極めながら過ごす方法を伝授。年齢に縛られず、いつでもスタートしよう! 大切な人生を見つめなおすための必読書。