妻が抱える「夫ストレス」

個数:
電子版価格 ¥1,296
  • 電書あり

妻が抱える「夫ストレス」

  • ウェブストア用在庫がございますが僅少です
    (※複数冊ご注文はお受けできません)

    【出荷予定日】
    ■通常ご注文日の翌々日~4日後に出荷

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫状況は刻々と変化しており、ご注文手続き中やご注文後に在庫切れとなることがございます。
    ◆出荷予定日は確定ではなく、表示よりも出荷が遅れる場合が一部にございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ B6判/ページ数 222p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784046012197
  • NDC分類 367.3

内容説明

「夫がいないとホッとする」…もっとも信頼できる相手であるはずの夫との関係にストレスを覚える妻が急増中。

目次

第1章 そうだったのか!ストレスの元凶は夫だった!!
第2章 妻・嫁・主婦・母親の役割に「さよなら」しよう
第3章 あれ?夫を「嫌い」と認めたら気分がスッキリ!
第4章 えっ!自分のテリトリーを優先して確保するって?
第5章 なあんだ。徹底的に自分の満足を目指していいんだ
第6章 へええ、自分の自立のために「ありがとう」だって

著者紹介

石原加受子[イシハラカズコ]
心理カウンセラー。「自分中心心理学」を提唱する心理相談研究所オールイズワン代表。日本カウンセリング学会会員。日本学校メンタルヘルス学会会員。日本ヒーリングリラクセーション協会元理事。厚生労働省認定「健康・生きがいづくり」アドバイザー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

出版社内容情報

夫がいないとほっとする…。なんで結婚したのかな?

本来、慈しみ合う相手、夫。その夫がストレス、という人が増えている。定年を迎えた夫の在宅時間が増えて、快適生活に慣れていた妻が抱えるストレスに加えて、20、30代が感じるストレスとは?その解決法を紹介。