角川文庫 角川スニーカー文庫<br> 新ロードス島戦記〈6〉終末の邪教〈下〉

個数:
電子版価格 ¥561
  • 電書あり
  • ポイントキャンペーン

角川文庫 角川スニーカー文庫
新ロードス島戦記〈6〉終末の邪教〈下〉

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2016年12月05日 05時23分現在)

    【出荷予定日】(お取り寄せを除く)
    ■午前0時~午前10時30分までのご注文は「当日出荷」
    ■午前10時31分~午後(夜)11時59分までのご注文は「翌日出荷」
    ■医学系書籍のご注文は「翌日~3日後に出荷」

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。

    ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • ●1,500円以上のご注文で国内送料が無料となります。
  • サイズ 文庫判/ページ数 261p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784044604301
  • NDC分類 913.6

内容説明

破壊の女神の教団との戦いで多くの仲間を失い、自らも瀕死の重傷を負ったスパークは、リーフたちに助けられて、闇の森に潜んでいた。教団に最愛のニースを奪われるという最悪の状況の中、再起を誓うスパークは、かつてベルド皇帝のマーモ統一に力を貸したと伝えられる、最強の戦士たちを求めて森の奥へと向かう!教団との最後の戦いのために!!―悠久の時を紡ぎ、幾万の英雄たちが煌めく、呪われた島ロードスの物語、ここに完結。

著者紹介

水野良[ミズノリョウ]
作家。1963年、大阪府生まれ。立命館大学法学部卒。大学在学中より、ファンタジー世界とゲームに没頭し、各誌にゲーム紹介等の執筆を始める。86年、コンプティーク誌上でRPGリプレイ「ロードス島戦記」を連載開始し、爆発的な人気を得る。88年には初めての小説『ロードス島戦記 灰色の魔女』でデビュー。以来、小説、ゲームデザインと幅広い活動を展開する(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)