角川文庫<br> 高校事変〈15〉

個数:
電子版価格
¥924
  • 電書あり

角川文庫
高校事変〈15〉

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2024年04月16日 22時33分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 336p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041137819
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

巫女としての技術向上のため、夏期巫女学校に通うことになった瑠那。学校は山奥にあり、全国から多くの少女たちが集まった。四方を緑に囲まれ、十代女子ばかりが整列する風景は平穏そのものに見えたが、瑠那は辺りへの警戒を怠らなかった。実は直前、この学校に参加予定の女子高生から一通の手紙を受けとっていたのだ。そこに書かれている内容は、驚くべきことだった……。期間は25日。無事に講習を終えられるのか!?

内容説明

巫女としての技術向上のため、夏期巫女学校に通うことになった瑠那。学校は山奥にあり、全国から多くの少女たちが集まった。四方を緑に囲まれ、十代の女子ばかりが整列する風景は平穏そのものに見えたが、瑠那は辺りへの警戒を怠らなかった。実は直前、この学校に参加予定の女子高生から一通の手紙を受けとっていたのだ。そこに書かれている内容は、驚くべきことだった…。期間は25日。無事にこの講習を終えられるのか!?

著者等紹介

松岡圭祐[マツオカケイスケ]
1968年12月3日、愛知県生まれ。デビュー作『催眠』がミリオンセラーに。大藪春彦賞候補作「千里眼」シリーズは累計628万部を超える人気作となった。「万能鑑定士Q」シリーズは2014年に映画化され、さらにブックウォーカー大賞2014文芸賞を受賞、17年には吉川英治文庫賞候補作となる(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

W-G

301
だんだん結衣の章との違いが浮き彫りに。要は敵キャラ。これまでも、勇次とのバドミントン対決etc、そんな馬鹿な展開が多々ありはした。それにしてもEL累次体のギャグ要素は圧倒的に色濃く、そもそも存在やネーミング自体が漫画チックで、次々登場するメンバーたちも、タツノコプロの某シリーズ並みに抜け作揃い。今回はその局地ともいえるハニートラップ大作戦。戦闘サイボーグ瑠那の相手役として、アリといえばアリかもしれないが、もう少し初期の頃の、ギリギリでリアルの延長にありそうなテロリストや半グレへと敵キャラのてこ入れ希望。2023/06/28

starbro

205
【★高校事変 完読プロジェクト】 https://bookmeter.com/users/512174/bookcases/11705040 JK青春ハードボイルド『高校事変』第15弾、2023年5月~「高校事変」シリーズ3カ月連続刊行第二弾です。本巻は夏季巫女学校、一夏のハニートラップ百合の巻でした。続いて16巻へ。 https://promo.kadokawa.co.jp/matsuokakeisuke/ 本書で区切りの読んだ本6,000冊です。2023/07/17

☆よいこ

81
妹編③夏の巫女学校25日間。最強JK杠葉瑠那(ゆずりはるな)にしかけられたハニトラ。初めて好意を寄せられた瑠那は困惑し、罠を警戒しながらも強く拒否できない▽GL展開かと思いきや難有有で私的にマイナス評価をつけざるを得ません。GL舐めてんのかそれ含めての皮肉なのか、とにかくTについての無理解かと思いました。Tキャラ付けのみでまったくのお人形状態。ちょくちょく結衣と比較されるのもむかつくしJK同士で戦うのも悪展開。このシリーズは悪い大人をぶった切るのが面白いんだろ?さっさとEL(エル)異次体つぶした方がいいよ2023/08/15

H!deking

80
ぐわー読んでも読んでも追いつかない!笑 今回は瑠那ちゃんが夏季巫女学校で事件に巻き込まれます。なにがなんだかもうよくわからなくなってきた笑 2023/07/25

はにこ

77
巫女学校に参加した瑠那。その瑠那を屠ろうとする輩に狙われる。生徒の中にも混ざっていて瑠那のピンチが続いた。瑠那単独だったので凛香があんまり出てこないのが寂しい。まだ親玉にいきついていないし、亜樹凪も帰ってきたし、伊桜里の登場もあるみたいだし、まだまだ続くのかな。2023/10/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/21229884
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。