迷宮クソたわけ―最弱魔法使いは借金返済のためコツコツ冒険をくりかえす

電子版価格 ¥1,320
  • 電書あり

迷宮クソたわけ―最弱魔法使いは借金返済のためコツコツ冒険をくりかえす

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 324p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784041075470
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

迷宮を彷徨うLv1魔法使いの不条理な青春。ときどきハーレム迷宮に入る新人冒険者の生還率は約三割。

債権奴隷の少年アも、なけなしの魔法ひとつで迷宮へ潜るひとりだ。
費用さえあれば死者蘇生は可能だが、新人の稼ぎでは到底無理。
たった三匹の大ネズミに苦戦し、落とし穴に落ち、ウサギの攻撃で仲間の首がとぶ……。
危険と隣り合わせの中で、彼は知恵を振り絞り、時には芝居をし、嘘をつき、そして微々たる幸運を最大限に生かすのだ。
そんな折り、冒険者組合が出した依頼は「邪教徒から迷宮を解放せよ」。
成り行きで邪教徒の群れに潜り込んだアは、自分たちと何ら変わらない彼らの姿を目にして!? 

「僕は生まれて初めて力が欲しいと思った。あらゆる不条理を蹴散らせるくらいの圧倒的な力が」――! 

異色のダークファンタジー、ここに開幕!

イワトオ[イワトオ]
著・文・その他

西ノ田[ニシノダ]
イラスト

内容説明

債権奴隷の少年アも、なけなしの魔法ひとつで迷宮へ潜るそのひとりだ。費用さえあれば死者蘇生は可能だが、新人の稼ぎでは到底無理。たった三匹の大ネズミに苦戦し、落とし穴に落ち、ウサギの攻撃で仲間の首がとぶ…。危険と隣り合わせの中で、彼は知恵を振り絞り、時には芝居をし、嘘をつき、そして微々たる幸運を最大限に生かすのだ。そんな折り、冒険者組合が出した依頼は「邪教徒から迷宮を解放せよ」。成り行きで邪教徒の群れに潜り込んだアは、自分たちと何ら変わらない彼らの姿を目にして!?「僕は生まれて初めて力が欲しいと思った。あらゆる不条理を蹴散らせるくらいの圧倒的な力が」…!異色のダークファンタジー、ここに開幕!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

honnsuki

4
表紙絵やタイトルの雰囲気からは想像もつかない程にきつい世界観です。命が安い安い。更にはダークファンタジーの触れ込みに違わぬ苦いストーリー展開で、事件解決ですっきり爽快とはなりません。でも、この世知辛い世界の中で絆を育んでいき、前に進んでいく主人公パーティーが自分的には好きです。続巻は出て欲しいですけど、どうなんだろ?出たらまた買います。2019/02/17

jctakashi

3
今時の本にありがちな主人公が最強とかではなく、むしろ最弱な部類なのが面白い。しかも名前が「ア」の一文字、かつ奴隷の身というのも救いがない。そして半ば強制的に金策のためダンジョンに挑むものの常に死と隣合わせで、潜る度に毎回誰かしらが死ぬ。昨今ではこんな作風の本はあまり見かけないかもしれない。全体通して非常に読みやすく、展開もサクサク進むので一気に読み終えた。散りばめられたネタの数々はウィザードリィ好きならより楽しめるはず。2019/03/05

あやさと(彩里)

2
主人公はチートではない、むしろ最弱の部類。 知恵で勝負するタイプ。 冒険に出る毎に誰かしらが死んでいく。 Wizモチーフで其処彼処に痕跡が残る。 復活魔法はあるが、経済的な理由でまず無理とくる。 テーマは重苦しく、されど文章は読みやすいため一気に読みきってしまった。 続きが出たら絶対に買う程度には気に入った。 2019/04/30

ㄜ˝ コ

2
表紙やら口絵の雰囲気とは一転、本気で迷宮がたわけておる。辛くね?笑 さてここから物語はどのように展開するのでしょうか…。できれば続刊に出会いたいもの。2019/02/04

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13396763

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。