角川文庫<br> 涼宮ハルヒの分裂

個数:
  • ポイントキャンペーン

角川文庫
涼宮ハルヒの分裂

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2022年08月19日 19時56分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 277p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041074220
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

涼宮ハルヒは、あの頃、
非日常を想像していた僕らのifなのだ。
――ハライチ 岩井勇気 (巻末エッセイより)

無事に進級を遂げた俺の背後席には、相変わらず涼宮ハルヒが鎮座していた。
古泉曰く、春休み最終日に中学時代の俺の友人・佐々木に出会ってから閉鎖空間の出現頻度が高まっているらしい。
そしてとある土曜日の朝、SOS団と待ち合わせ中の俺の前に佐々木が再び現れたわけだが、その両脇に随伴していた二人の少女が問題だった。
それは二月に朝比奈さんを攫った誘拐犯と正体不明の謎女で……!?

内容説明

無事に進級を遂げた俺の背後席には、相変わらず涼宮ハルヒが鎮座していた。古泉曰く、春休み最終日に中学時代の俺の友人・佐々木に出会ってから閉鎖空間の出現頻度が高まっているらしい。そしてとある土曜日の朝、SOS団と待ち合わせ中の俺の前に佐々木が再び現れたわけだが、その両脇に随伴していた二人の少女が問題だった。それは二月に朝比奈さんを攫った誘拐犯と正体不明の謎女で!?

著者等紹介

谷川流[タニガワナガル]
兵庫県出身。2003年、第8回スニーカー大賞“大賞”を『涼宮ハルヒの憂鬱』で受賞し、デビューを果たす(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

この商品が入っている本棚

1 ~ 1件/全1件

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

mitei

195
分裂は作者もどこか別世界に分裂したのではというくらい長く続刊が待たれた事で話題だったけど、佐々木のサバサバした感じのキャラがまた好感を持った。しかしそこでもキョンはスッとぼけてるけど、仲良しだよなぁと思った。2019/08/09

ジロリン

15
タイトルから、何らかの事件で<もうひとりのハルヒ>が現れるのかと思ったら…まさかこっちが分裂するとは思わなかった。両者の<差異>を確認するのに、読書スピードが通常の1/4にw なかなか楽しめる仕掛けだった。しかし次の 「驚愕」へヒキ、のエンディングなのに、スニーカー文庫版では次巻が刊行されるまで4年のブランクがあったらしい。リアタイの読者の渇望感は凄まじいモノだったのだろうなぁ。2019/05/25

鐵太郎

13
涼宮ハルヒという唯一無二の世界をひっくり返しうる全能の存在が、唯一無二ではなかった(かも)という大展開。作者も新機軸を盛り込むために苦労しているねぇ、と言うのが第一印象。そのために新キャラを導入したんだけど、その登場の仕方がミヨキチ二番煎じになってないかな。それはそれとして、お話は新しい局面を迎え、なんとハルヒではなく文章がαとβに分裂するという(読みにくい+わかりにくい)新機軸の上、この巻では決着つかず次巻に続くことに。なんと。2021/06/01

NAOAMI

13
あれ?ハルヒだけじゃなく話自体が後半から分裂しちゃった。ハルヒの何かしらに影響を与え、閉鎖空間を生み出すことになったキョンの中学時代の「親友」佐々木との再会。さらに朝比奈さん誘拐に携わった組織やらたどたどしい宇宙系の謎少女も加わり策謀が始動する?その線の展開かと思いきや、キョンの後輩っぽい少女の線まで現れて、話が二手に分裂。収拾つくわけもなく、過去最大に分厚い10巻目に続くと。一本の電話から枝分かれした話がどうやって辻褄を合わせるのか興味津々。その後の展開も明確に異なるズレを生じてて、どう収束を図るのか?2021/02/27

ツバサ

13
面白くなってきたと思ったら、次か。SOS団を舐めるなよって感じが最高に好きです。佐々木は周りが持ち上げるほど良い子ではないと思うが、果たして。2019/06/15

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13791462

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。