角川文庫<br> 水木しげるの不思議草子

個数:
電子版価格 ¥691
  • 電書あり

角川文庫
水木しげるの不思議草子

  • ウェブストアに2冊在庫がございます。(2019年08月21日 14時20分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 251p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041073926
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0179

内容説明

室町・江戸時代の大ベストセラー『御伽草子』の中でも人気の高い「猫のさうし」「福富草紙」「鉢かづき」「物くさ太郎」「瓜姫物語」「御曹子島渡」を、水木サン流にアレンジし漫画化。化けモノ集会に付喪神、アマノジャクや鬼などに加え、さらにはおなじみのねずみ男も登場!妖怪漫画の第一人者が新たに解釈し、生き生きと描き出す。誰もが知る昔話が、ユーモアとウイットに富んだ水木版・不思議昔話として今、よみがえる。

著者等紹介

水木しげる[ミズキシゲル]
1922年(大正11年)生まれ。鳥取県境港市育ち。太平洋戦争時、激戦地ラバウルに出征し、爆撃で左腕を失うも九死に一生を得る。復員後は様々な職業につきながら紙芝居作家となり、以後、58年「ロケットマン」で漫画家デビュー。代表作に『ゲゲゲの鬼太郎』『河童の三平』『悪魔くん』など。91年紫綬褒章、2003年旭日小綬章を受章。07年『のんのんばあとオレ』でフランス・アングレーム国際漫画祭において最優秀漫画賞を受賞。10年文化功労者。15年11月30日死去。享年93(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

不思議なことは”オモチロイ”ね。天才・水木しげるが描く『御伽草子』屁こきじいさん、鉢かつぎ姫、ものくさ太郎など……室町・江戸時代の庶民に親しまれてきた読み物『御伽草子』。その中でも人気の高い「猫のさうし」「福富草紙」「鉢かづき」「物くさ太郎」「瓜姫物語」「御曹子島渡」の6編を水木サン流にアレンジし、新たな息を吹き込んだ。化け物集会に付喪神、あまのじゃくや鬼などに加え、さらにはおなじみのねずみ男も登場!
妖怪画の一人者が新たに解釈し、生き生きと描き出す。
ユーモアとウィットに富んだ水木版・不思議昔ばなし

猫の巻
屁こきじいさんの巻
鉢かづき姫の巻
うりこ姫の巻
御曹子 島渡りの巻
 コラム1 そもそも”御伽草子”とは
 コラム2 「御伽草子」のジャンル分類
 特別収録 水木サンが不思議について思うこと

水木 しげる[ミズキ シゲル]
著・文・その他