角川文庫<br> 漫画版 日本の歴史〈13〉近代国家への道 明治時代後期

個数:
電子版価格 ¥660
  • 電書あり

角川文庫
漫画版 日本の歴史〈13〉近代国家への道 明治時代後期

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2021年10月17日 23時20分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 221p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041071366
  • NDC分類 210.1
  • Cコード C0179

出版社内容情報

歴史学習の最先端は「東大流」今こそ漫画で読みたい『日本の歴史』第13巻文庫版には
●13巻は中江有里氏(女優・作家)による解説を収録
●監修・山本博文教授による「はみだし講義」を各章末に収録
●「日本と世界の比較年表」を巻末に収録

山本 博文[ヤマモト ヒロフミ]
監修

内容説明

自由民権運動の高まりのなか、政府は大日本帝国憲法を発布し帝国議会を開設する。日本は、アジアで初めての立憲制国家になった。日本は、朝鮮への進出をはかり、それを阻止しようとした清と日清戦争を戦って勝利した。朝鮮へ進出した日本は、ロシアと対立することになり、イギリスの支持のもと日露戦争を戦い、激戦の末に勝利した。こうして日本は、列強と肩を並べる国になっていった。

目次

第1章 自由民権運動と近代国家
第2章 日清戦争と産業の発展
第3章 日露戦争と国際関係の変化
第4章 近代化する日本文化と社会

著者等紹介

山本博文[ヤマモトヒロフミ]
1957年岡山県津山市生まれ。東京大学文学部国史学科卒業。現在、東京大学史料編纂所教授。文学博士。92年『江戸お留守居役の日記』で第40回日本エッセイスト・クラブ賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

garakuta@寝る三時間前に風呂を浴びると良い睡眠

10
これも日本近代史にまつわる話で明治時代の自由民権運動から近代芸術までを、漫画で、分りやすく書かれた本である。小林書店で、購入。2019/01/10

卯月

5
表紙:氷堂涼二、漫画:水面かえる。娘が小6で歴史を習い始める前に、と11-13まとめ買い。本巻で扱う時代は1878~1911年(大久保暗殺後に内務卿になった伊藤博文が、ハルビンで暗殺された翌年まで)だが、1章(自由民権運動、初代内閣、憲法制定、第1回選挙、不平等条約撤廃)と、2・3章(日清戦争、殖産興業、日英同盟、日露戦争、満鉄設立、韓国併合)、4章(近代化と科学、芸術)で同時期を別方面から3回描くので、出来事の順番の理解に若干注意。日本史漫画だが、2・3章は朝鮮半島と清~中華民国の歴史の描写も割と多い。2021/03/27

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13245896

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。