Kadokawa Comics A<br> 花部長(52)と心乃ちゃん(17) 〈3〉

電子版価格 ¥638
  • 電書あり

Kadokawa Comics A
花部長(52)と心乃ちゃん(17) 〈3〉

  • ただいまウェブストアではご注文を受け付けておりません。
  • サイズ B6判/ページ数 162p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784041070437
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0979

出版社内容情報

「おじさん」×「女子高生」の年の差フレンドシップコメディ!!52歳にして妻と娘に出て行かれ、ぼっち人生まっしぐらだった花誠之介。
途方に暮れていた彼を救った(強制連絡先交換)のは、彼を花ちゃんと呼ぶ
エキセントリックなJK・心乃だった。

年も性格も全く違う彼らの友達?ライフは続き、一緒に過ごす時間は
いつの間にか二人の中で大切なものになっていた…。

だが、ある事をきっかけに花ちゃんは心乃の抱えている想いを知る事になり――!?

年の差友情コメディ、堂々完結の第3巻!!

吟華[ギンカ]
著・文・その他

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

まろんぱぱ♪ 

32
おっさんとJKが友達♪って、お伽話~♪終了です。ええええ、ここで終わらせる(笑)ま、難しいかな?けど、ここちーの加減の知らなさが好きだったのに!花とここは初めての出会いではなかったんですね。ちあが年下だったんだ!ここの寂しいという気持ちの奥の想いを、もうちょっと見たかったかな。残念です。2019/12/05

イーダ

6
恋愛は全くない50代おぢさんとJKのドタバタコメディ完結。いつもここちゃんに振り回されてる花ちゃんだけど、仕事以外で人と関わって、新しい事いっぱい知って、いっしょに遊べるって幸せだよね。ここちゃんも花ちゃんと知り合えてとってもハッピーだよ。これくらいで終わるのも丁度良いかもしれません。良かった。2018/10/10

moyu

2
完結巻。ここで終わるとは思ってなかった。バツイチおじさんとJKの不思議な友情は、きっとこれからも続いていく。あれが初対面じゃなかったんだな。2019/01/03

辺野錠

2
最終巻故に物語の終わりを見届けたくなくてついここまでズルズルと読まずに来てしまった。しかし花部長と心乃、ちあとミキちーの友情は続いていくという終り方はこれはこれでいいか!と思った。花部長と心乃は過去に会ったことがあった、第一話で何故心乃は花部長に声をかけたのかのかが明らかになるのが第一話の印象がまた違ったものとなり面白いと思った。ちあとミキちーについて掘り下げられたのも良かったポイント。いい「立場がかけ離れた二人の奇妙な友情もの」の漫画であった。2018/12/02

かすみん

2
ドタバタだったけれど、良い終わり方だった。まだまだ楽しそう。2018/10/11

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13061861

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。