角川文庫<br> 覚悟の登場―身代わり若殿 葉月定光〈2〉

個数:
電子版価格 ¥704
  • 電書あり

角川文庫
覚悟の登場―身代わり若殿 葉月定光〈2〉

  • ウェブストアに4冊在庫がございます。(2019年10月16日 11時39分現在)
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    ■ご注文当日 (午前0時~午前10時30分までのご注文)
     または
    ■ご注文翌日 (午前10時31分~午後11時59分までのご注文)

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)をご利用いただけます。
    【カートに入れる】を選択後に全国店舗の中からお受け取り店をご指定下さい。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 317p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784041070192
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

内容説明

御家断絶の危機を救うため、旗本・葉月家の身代わり若殿となった虎丸。ようやく家来一同への顔見せを果たすと、次は将軍謁見に備えて稽古に励む。虎丸にとって、御目付役の目が光る殿中での非礼は命取りだ。だが、困難は次々と降りかかる。公儀が芸州虎丸を捜し始めると川賊が再び動き出し、葉月家も飯米五百石を奪われてしまう。さらに、大老格の柳沢吉保と先代・葉月定義の確執も判明し…風雲急を告げる、シリーズ第2弾!

著者等紹介

佐々木裕一[ササキユウイチ]
1967年広島県生まれ。今、最も注目されている時代小説作家の一人(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

出版社内容情報

公儀にばれたら御家断絶! 待望の新シリーズ第2弾!ついに訪れる登城の日。
さらに葉月家の米五百石が川賊に奪われて――。

将軍の目を欺き、葉月家を守れるか? 


御家断絶の危機を救うため、旗本・葉月家の身代わり若殿となった虎丸。

日焼けも消えて芸州弁も出ぬようになり、ようやく家来一同への顔見せを果たすと、次は将軍謁見である。
虎丸にとって、御目付役の目が光る殿中での非礼は命取りだ。
葉月家に使える家来と家族の未来のために、稽古に励む虎丸だったが、困難は次々と降りかかる。

公儀が芸州虎丸を探し始めると川賊が再び動き出し、葉月家も飯米五百石を奪われてしまう。
そんな折に将軍から、登城せよとの呼び出しがかかり、
さらに大老格の柳沢吉保と先代・葉月定義の確執も判明し――。

風雲急を告げる、シリーズ第2弾!

佐々木 裕一[ササキ ユウイチ]
著・文・その他