富士見ファンタジア文庫<br> 両親の借金を肩代わりしてもらう条件は日本一可愛い女子高生と一緒に暮らすことでした。〈4〉

個数:
電子版価格 ¥770
  • 電書あり

富士見ファンタジア文庫
両親の借金を肩代わりしてもらう条件は日本一可愛い女子高生と一緒に暮らすことでした。〈4〉

  • 提携先に21冊在庫がございます。(2022年01月18日 11時11分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 317p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040743608
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

高校生同士の甘々同棲ラブコメ、第4弾!

内容説明

それぞれの想いが交錯した夏も終わり、新学期に突入した勇也と楓。秋といえば文化祭ということで、クラスの出し物であるメイド喫茶の準備に大忙し。ミニかロングかメイド服のスカート丈で秋穂と伸二が珍しくケンカする中、勇也の初恋相手(!?)である美人な社長令嬢が二人の仲をかき乱す!?さらに…「ねえ、みんなは将来の夢ってあるの?」唐突な秋穂からの質問に完全無欠のヒロイン・楓は戸惑う。夢は“勇也君のお嫁さんになること”。でも、それだけでいいの?勇也に片想いする哀の告白の行方、楓の短期アルバイトと盛りだくさんの同棲生活第4弾、甘々どきどき度アップで疾走中!

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

芳樹

29
【BW】前巻の衝撃のラストシーンの続きから始まる第4巻。甘さも切なさも苦さも全てを引っくるめて、まさに青春でした。さて、いつものようにイチャイチャ糖度300%の展開多めならさすがにちょっと食傷気味かな、と思っていたところに勇也の姉貴分・貴音の登場で、物語が新たな方向へ動き始めました。「夢は勇也のお嫁さんになること」それだけで良いのか?と悩み、アルバイトに切っ掛けを求め、高音との出会いを経て見つけた楓の将来の夢とは。またも波乱必至の展開が予想されるラストシーンに、第5巻への期待は高まるばかりです。2021/12/21

よっち

29
夏も終わり新学期に突入した勇也と楓。文化祭でメイド喫茶の準備に大忙しでメイド服のスカート丈で秋穂と伸二が珍しく喧嘩する中、勇也の初恋相手(?)のお姉さんが現れる第四弾。簡単には変わらない哀の複雑な想い、将来の夢を聞かれ咄嗟に応えられなかった楓の挑戦、そして文化祭で再会した貴音お姉さん。まだまだ足りない部分もある勇也と楓でしたけど、そんな時でもお互い話し合って解決方法を見出し、メオトップルっぷりを炸裂させる二人には誰も敵わないですね(苦笑)そんな二人だからこそ覚悟を決めた楓の決意の行方が気になるところです。2021/12/18

真白優樹

9
哀の告白を勇也が正式に断り夏休みが巡る中、秋穂の言葉を切っ掛けに楓が自分の夢を見つめる今巻。―――恋を愛に変えるなら、真に開け、大人への扉。ずっとラブラブ、しかしその根底は歪なままに強固に。そんな勇也と楓の関係に、将来の夢と言う命題が変化を投げかける巻であり、文化祭を舞台に楓が大人へと変わり出す、物語の歯車が大きく動き出す巻である。選ぶ道は別離への道。果たして、勇也は家族の本当の意味を見つけ大人になれるのか。変化の嵐を乗り越えた咲、二人の関係にはどんな変化が訪れるのだろうか。 次巻も勿論楽しみである。2021/12/23

leo18

5
最高潮に甘々イチャイチャな勇也と楓。前回の大きなヒキだった愛の告白も波乱にならず。勇也が攻めるシーンが今回多かったように見えてそれもまた良かった。楓の決断で勇也はどう動くか。2021/12/25

ましろ

3
秋といえば文化祭、メイド喫茶をやることになった二人は準備で大忙しの日々を送ることに。 主人公たちや親友カップルなどクラスには美男美女が揃い踏みで、文化祭当日はそのメイド&執事姿を一目見ようとお客さんが押し寄せるレベルです。 メオトップルはいつも通りイチャイチャ全開の甘い雰囲気で文化祭を満喫し、周囲に砂糖を撒き散らす甚大な被害を与えていました笑 楓が将来について思い悩む部分にも焦点が当たり、今後の展開にも関わってきそうな大きな決断には驚かされましたね。2022/01/05

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/18993149

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。