富士見L文庫<br> せつなの嫁入り

個数:
電子版価格 ¥726
  • 電書あり

富士見L文庫
せつなの嫁入り

  • ウェブストアに3冊在庫がございます。(2021年10月23日 21時42分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 300p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040740942
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

華族の父親に嫌われ、座敷牢で育った少女・せつな。京の都に住むあやかし警邏隊・藤十郎のもとへ嫁ぎ、徐々に二人は好き合うようになる。だがせつなには決して結ばれることのない、生まれもった運命があった。

内容説明

父親に疎まれ座敷牢で育った少女・せつな。父の死後、あやかし警邏隊隊員・藤十郎のもとへ嫁ぐが、務めに一途な藤十郎は実家へ戻ろうとせず、せつなは夫の顔を見ることすら叶わない。婚家では虐められ、せつなは逃げるように彼がいる京へと向かった。ようやく出会えた藤十郎は、部下を従えた剛腕な隊長。思わず臆したせつなは身分を隠し、彼らの下働きに就く。仲間と過ごすうち、気付けば心の距離も近づく二人だが、あるとき離縁の選択を迫られる。そこには決して二人が結ばれることのない「秘密」があった。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

るる

14
おいなりさんの伏線には、気づかなかった…。そういう事だったのか…。せつなのお母さんのストーリーも読んでみたい。2021/06/22

トラママ

4
最後が駆け足っぽい終わり方。まだ続くかな?2021/05/22

tomoaoso

2
スラスラ読めて面白かった。 不幸主人公が好きな私にはドストライクな作品。 主人公が一生懸命に努力する所が好感持てます。2021/05/24

中森アルト

2
小さな幸せを願い、日々奮闘していく少女の話は何度読んでも本当に良い。どうしても思考が後ろ向きになってしまうせつなも、優しいのに不器用な藤十郎様も、どちらも可愛らしくていつの間にか自分も見守っているような気分になってしまった。せつなと藤十郎様のそれからが読みたい。となってしまった読了直後2021/05/16

八朔

1
初読。シンデレラストーリー系。主人公ができないなりにがんばり、他人に対して恨む気持ちが薄いので好感が持てる。二人の心の距離が徐々に変わっていくのも感じられるので、淡い恋愛ものとしても楽しかった。2021/06/18

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17843903

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。