富士見ファンタジア文庫<br> 辺境都市の育成者〈3〉迷宮の蒼薔薇

個数:
電子版価格 ¥748
  • 電書あり

富士見ファンタジア文庫
辺境都市の育成者〈3〉迷宮の蒼薔薇

  • 提携先に11冊在庫がございます。(2022年01月28日 14時05分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 文庫判/ページ数 314p/高さ 15cm
  • 商品コード 9784040740706
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0193

出版社内容情報

『育成者』ハルの過去に関わる陰謀の解決のため、迷宮都市にたどり着いた彼とタチアナ。彼は持ち前の指導力で、迷宮都市の迷える冒険者をも導いていく! だが、黒外套の魔の手は迷宮都市にも迫っていて――!?

内容説明

「ハルさん―あそこが迷宮都市ラビリヤです♪」大陰謀に対抗するため、迷宮都市に赴いた“育成者”たち。そこでは、再会した弟子・ハナが団長をする“薔薇の庭園”の若手が伸び悩んでいた。ハルは彼女たちを含めて模擬戦をし、超級魔法を披露。翌日は迷宮へ共に潜ることで、適性を見出して成長させる。だが、魔神復活を目指す黒外套は『大氾濫』を起こすことで、都市を崩壊させようとしていて―!?ハルの驚異的な指導で成長した冒険者たちと、無尽蔵に湧いて出る魔物軍団の大決戦。ハルと弟子たちは迷宮の階層主すらも圧倒―!“育成者”伝説、迷宮都市でさらに加速!

著者等紹介

七野りく[ナナノリク]
第3回カクヨムWeb小説コンテスト、異世界ファンタジー部門にて「公女殿下の家庭教師」で大賞を受賞。同作品でデビュー。『辺境都市の育成者』で、同コンテスト特別賞及び読者賞を受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

真白優樹

7
事態解決の一手としてタチアナをお供に迷宮都市へ向かう中、遺児達が迷宮都市に争乱を巻き起こす今巻。―――思い乱れる都市に避け、決意を込めた光の花。迷宮都市でもいつも通りなハルがタチアナをときめかせたり育成に励む中、新たな争乱が巻き起こり「勇者」の影が舞台に上がる今巻。更に謎が深まり舞台が深まる中、次々と強者である教え子達が舞台に上がる巻であり、純粋に面白さが更に高まる巻である。果たして、ハルの過去には一体どんな真実が込められているのか。帝都に集う最古参達は何を巻き起こすのか。 次巻も勿論楽しみである。2021/04/23

菊地

2
タチアナさんのポジションが絶妙。2021/05/24

ウラー

2
今回のヒロインはタチアナさん。ハルは、一を聞いて十を知るタイプの彼女には育成者は必要ないと考えているようで、タチアナのほうも弟子になるのではなく、隣に立てるようになりたいと望むようになりました。普通に弟子よりもメインヒロインぽいムーヴです。2021/05/02

1
キャラが増えてきて少し混乱しましたが読んでる途中で思い出したり。お気に入りはレベッカちゃん。先生の弟子古参勢が少しずつその姿を見せつつあるのがまた期待させます。いけず。2021/07/09

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17708547

ご注意
リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。