カドカワBOOKS<br> 警備嬢は、異世界でスローライフを希望です―第二の人生はまったりポーション作り始めます!

個数:
電子版価格
¥1,320
  • 電書あり

カドカワBOOKS
警備嬢は、異世界でスローライフを希望です―第二の人生はまったりポーション作り始めます!

  • 提携先に2冊在庫がございます。(2024年06月13日 02時56分現在)
    通常、5~7日程度で出荷されます。
    ※納期遅延や、在庫切れで解約させていただく場合もございます。
    ※1回のご注文は10冊までとなります
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【出荷予定日】
    通常、5~7日程度で出荷されます。

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ 46判/ページ数 318p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784040738901
  • NDC分類 913.6
  • Cコード C0093

出版社内容情報

気付けば異世界に来ていた警備会社勤めの悠里。保護してくれた騎士団長の胃袋を掴んでしまったり、作ったポーションが規格外だったり、仕舞いには『光の申し子』と崇められ……。夢見たスローライフは前途多難!?

内容説明

不慮の事故から、突然異世界へ来てしまった警備員の悠里。強面だが親切な騎士団長に保護され、自身も警備の仕事をゲット。第二の人生はのんびりライフを送ろうと決意する!異世界食材で絶品ご飯を作って理想のスローライフ…と思いきや、餌付けしたもふもふ狐が実は神獣だったり、興味本位で作ったポーションが規格外だったり、うっかりやらかしまくり!!仕舞いには、神が遣わした『光の申し子』と崇められてしまい…。夢見たスローライフは前途多難!?

著者等紹介

くすだま琴[クスダマコト]
埼玉生まれの元道民。『警備嬢は、異世界でスローライフを希望です―第二の人生はまったりポーション作り始めます!』が第5回カクヨムWeb小説コンテストにて異世界ファンタジー部門特別賞を受賞しデビュー(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)
※書籍に掲載されている著者及び編者、訳者、監修者、イラストレーターなどの紹介情報です。

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

火狐@二児の子育て奮闘中

4
レオさんを応援したくなりました(笑)ほのぼのしていて良かったです2023/03/07

菊地

3
「特定の技術を持つ人が必要な状況になっていて、そこにその技術を持つ主人公が現れる」という定番の筋書きだけど、主人公の「警備技術」を特有の優れた能力として表現出来ていないのが残念でしたね。そもそも「警備技術が必要とされる状況」を自然に作れておらず、恣意的になってしまっているのが上手くなかったです。2021/05/03

asaasa

1
★★☆☆☆2021/07/20

かぎっぽ

0
この手のラノベにありがちなご都合設定に違和感がない。とにかく言葉選びが秀逸で最後まで楽しめた。時々事故原因の同僚ふたりと弟のことが出てくるだけで 元の世界に未練がなさそうで順応性が半端ない。異世界でのチートは発生した能力だけではなく元の世界での知識や経験の活かし方も重要だと思うけれど さり気なく押し付けがましくなくアドバイス程度に話す態度は 元の世界で仕事に真面目に取り組んでいたのがわかる。TLではないからヒーローではないけれど団長が眉目秀麗ではないところがよろしい。充分かっこかわいいけれど。続けて読む。2024/03/06

七辻

0
Kindleunlimited2023/09/29

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/17010546
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。