ドラゴンコミックスエイジ<br> 宇崎ちゃんは遊びたい! 〈3〉

個数:
電子版価格 ¥726
  • 電書あり

ドラゴンコミックスエイジ
宇崎ちゃんは遊びたい! 〈3〉

  • ウェブストアに1冊在庫がございます。(2024年02月29日 06時41分現在)
    通常、ご注文翌日~2日後に出荷されます。
  • 出荷予定日とご注意事項
    ※上記を必ずご確認ください

    【ご注意事項】 ※必ずお読みください
    ◆在庫数は刻々と変動しており、ご注文手続き中に減ることもございます。
    ◆在庫数以上の数量をご注文の場合には、超過した分はお取り寄せとなり日数がかかります。入手できないこともございます。
    ◆事情により出荷が遅れる場合がございます。
    ◆お届け日のご指定は承っておりません。
    ◆「帯」はお付けできない場合がございます。
    ◆画像の表紙や帯等は実物とは異なる場合があります。
    ◆特に表記のない限り特典はありません。
    ◆別冊解答などの付属品はお付けできない場合がございます。
  • ●店舗受取サービス(送料無料)もご利用いただけます。
    ご注文ステップ「お届け先情報設定」にてお受け取り店をご指定ください。尚、受取店舗限定の特典はお付けできません。詳細はこちら
  • サイズ B6判/ページ数 146p/高さ 19cm
  • 商品コード 9784040732602
  • NDC分類 726.1
  • Cコード C0979

出版社内容情報

思わぬ伏兵!? 宇崎ママ登場! 人気絶好調のウザカワラブコメ第3巻♪

誕生日のリバース事件を経て宇崎ちゃん宅にお邪魔することになった桜井センパイだったが、なんだか宇崎ちゃんのお母さんの反応は芳しくなく―――!? もちろんママに負けじと宇崎ちゃんも大活躍♪

感想・レビュー

※以下の感想・レビューは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」によるものです。

へくとぱすかる

52
アニメではたしか花火の回で登場した、高校水泳部の回想シーン。原作ではここで出てきたのか。1巻ではまだ、ウザい後輩とのドタバタの要素が強かったけど、ここまで来たら、本格的にラブコメですね。それにしても登場人物の心理を、よくここまで表情に表せるものだなぁと、作者の描写力に感心してしまった。本当は心の奥ではまんざらでもないはずなのに、二人とも表に出す勇気がないものだから、拗れっぱなしだ。いつかは解決するのかな。宇崎ちゃんって、事あるごとに先輩を高校生のころと比べているから、当時から憎からず思ってたはずだよね。2021/06/03

MERLI

26
宇崎ちゃんのお母さんが登場、娘もさることながら母も胸がデカい…。変に誤解されちゃって先輩×宇崎母という構図が出来上がったり無かったり、妙に期待する宇崎母もどうかと思いますが。あとお酒は一気に飲んではダメですよ、急性アルコール中毒になっちゃいますからね。宇崎ちゃんのように先輩から「好き」と言われて照れ隠しでお酒何本も空けちゃダメですからね。2019/07/10

レリナ

23
宇崎母登場。桜井と花との絡みが要らぬ誤解を与えるという展開は今後も続きそう。二人の関係は進展しそうで、進展しない。まあ、このままの関係でも十分なんだけどね。花の高校一年生の姿は可愛かったな。髪伸ばしてたんだ。桜井の第1印象は怖い。宇崎母も桜井の見た目からビビってたし。今回スポーツネタが多く、楽しめた。花が意外と運動苦手なのは驚いた。桜井はかなり楽しんでたけど。桜井と花の絡みはやっぱいい。最後は酔いが覚めた時どうなるのか、見もの。もう付き合っていてもおかしくないレベルなので、身悶えする。次巻に期待。2019/07/12

わたー

21
★★★★★今一番推したいマンガ。KADOKAWAのyoutubeチャンネルを視聴しているせいで、もうすっかり二人の声が脳内に定着しているまである。閑話休題。今回は宇崎母が登場するが、基本はウザ絡みする宇崎ちゃんとイチャイチャ遊ぶだけの内容。最高かよ。季節はまだ夏休み真っ最中。こんな大学2年生の夏を私も過ごしたかった。最高かよ。宇崎ちゃんとの出会いもちらっと語られていたが、本格的に過去話を描いてくれる日が来るのだろうか?2019/07/09

イーダ

19
宇崎ちゃんのお母さん登場。見事なほどにキャラが違うw 胸は同じだけど。宇崎ちゃんが運動あまり得意じゃないというのは意外でした。まあ、ボルダリングはあの身体じゃ難しいかもしれませんが・・・2019/07/10

外部のウェブサイトに移動します

よろしければ下記URLをクリックしてください。

https://bookmeter.com/books/13904640
  • ご注意事項

    ご注意
    リンク先のウェブサイトは、株式会社ブックウォーカーの提供する「読書メーター」のページで、紀伊國屋書店のウェブサイトではなく、紀伊國屋書店の管理下にはないものです。
    この告知で掲載しているウェブサイトのアドレスについては、当ページ作成時点のものです。ウェブサイトのアドレスについては廃止や変更されることがあります。
    最新のアドレスについては、お客様ご自身でご確認ください。
    リンク先のウェブサイトについては、「株式会社ブックウォーカー」にご確認ください。